2008年09月15日

映画『おくりびと』

 9月前半はこれといって観たい映画がなく、ちょっと間があきましたが、モントリオール映画祭グランプリの『おくりびと』を、神戸国際松竹にて。


Story
所属する東京のオーケストラが解散し、職を失ったチェロ奏者の大悟(本木雅弘)は演奏家を続けることを諦め、妻の美香(広末涼子)を連れて故郷の山形に戻ってくる。早速、「旅のお手伝い」という求人広告で見つけたNKエージェントに面接に出かけ、その場で採用になるが、それは遺体を棺に納める納棺師という仕事だった。広告は「旅立ちのお手伝い」の誤植だったのだ。戸惑いながらも社長の佐々木(山崎努)に指導を受け、新人納棺師として働き始めた大悟は、少しずつ仕事の奥深さに目覚めていくが、美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたとしか告げられずにいた・・・。
(ZAQシネマより、一部改変)


 葬式にはもちろん何度か出たことありますし、自分の父親も既にこの世に居ないわけですが、「納棺師」なる仕事が存在することは全く知りませんでした。

 映画を観るかぎり、これはなんというか、素晴らしい“職人”の世界ですね。僕みたいに不器用な人間にはとてもできそうにありませんわーい(嬉しい顔)

 妻の美香や、幼馴染・山下(杉本哲太)からは、初め「汚らわしい」とか「もっとまともな仕事しろよ」などと言われてしまいますが、山下の母の納棺の儀を執り行なう大悟の姿に触れて、2人とも考えを改めます。

 それにしてもこんなに笑える映画だったとは・・・。で、泣けるし、退屈するヒマのない映画です。

 僕は、自分が死んでこの世から消えてなくなること、この世界を認識できず、世界からも認識されない日が来ることを考えると、時々とても恐ろしい気持ちになることがあります(永遠の命も困るけど)。でも、こんなふうに、誠実に最期を見送ってもらえるなら、幸せに安らかに逝けそうですね。

 広末さんの演技が若干ぶりっ子ぽくて少々ひきましたが(笑)、僕にとっては今年のベストを争う作品です。オススメです。


『おくりびと』公式サイト
http://www.okuribito.jp/


posted by ふくちゃん at 22:47| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(35) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
ヒロスエって同性から見るとどうもブリッコに見えてしまうのですが、男性から見てもそうだったんですか?(笑)

納棺師のお仕事を見ていると、あのようにして「おくりだして」もらえるのは幸せだな〜と思えました。
笑ったり泣いたり忙しかったです。
Posted by ミチ at 2008年09月16日 20:39
>ミチさん。
広末さんについては、実際はどうか知りませんけど(笑)、少なくとも演技の質はそんな感じがします(^^)。
それにしても納棺師って、本当に大変そうな仕事ですね。
Posted by ふくちゃん at 2008年09月16日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『おくりびと』 試写会鑑賞
Excerpt: 求人広告を手にNKエージェントを訪れた大悟は、社長の佐々木から思いもよらない業務内容を告げられる。それは“納棺”、遺体を棺に納める仕事だった。戸惑いながらも、妻の美香には冠婚葬祭関係=結婚式場の仕事と..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-09-15 23:49

「おくりびと」レビュー
Excerpt: 映画「おくりびと」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:本木雅弘、広末涼子、吉行和子、余貴美子、笹野高志、山ア努、他 *監督:滝田洋二郎 *脚本:小山薫堂 *音楽:久石譲 *撮..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2008-09-16 07:13

「おくりびと」みた。
Excerpt: 全てをナチュラルなものとして捉えたい、そんな作品だから言葉にするとひどく嘘っぽく聞こえてしまいそうで、蘊蓄はあまり語りたくないし、聞きたくない。きっと誰もが観るだけで心に沁み入るものがあると思う。素晴..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2008-09-16 07:48

『おくりびと』
Excerpt: 監督:滝田洋二郎 CAST:本木雅弘、広末涼子、山崎努 他 モントリオール国際映画祭 グランプリ受賞 チェロ奏者だった大悟(本木雅...
Weblog: Sweet*Days**
Tracked: 2008-09-16 09:04

「おくりびと」:福神橋バス停付近の会話
Excerpt: {/hiyo_en2/}やっぱり、あれよねえ。死ぬときくらい美しい姿で死にたいわよねえ。 {/kaeru_en4/}なんだよ、いきなり。あと100年はピンピンしていそうな体格して。 {/hiyo_e..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2008-09-16 19:35

映画 【おくりびと】
Excerpt: 映画館にて「おくりびと」 滝田洋二郎監督作品。第32回モントリオール世界映画祭グランプリ受賞作品。 おはなし:楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は好条件の..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2008-09-16 20:37

おくりびと
Excerpt: チェロ奏者としての夢破れ、田舎の山形に帰った主人公が、 ひょんなことから遺体を清めて棺に納める納棺師となり、仕事内容に とまどいながらも次第にこの仕事への意義を見出しながら、自身が 成長していく様をえ..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2008-09-17 01:54

映画「おくりびと」(2008年、日)
Excerpt:     ★★★★★ 人の死を正面から見つめ、厳粛の中にユーモアもちりばめたドラマ。 第35回モントリオール映画祭グランプリ受賞。 傑作だ。     ◇  チェロ奏者の小林大悟(本木雅弘)は 所属してい..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2008-09-18 07:30

おくりびと
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年9月13日 公開 いってらっしゃい  また、逢いましょう 1ヶ月フリーパスポートで7本目 もっ最高っでした!!! とにかくす..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2008-09-18 08:58

いってらっしゃい
Excerpt: 最盛期が嘘だったかのように一時期はその消息がつかめなかった広末涼子だが、最近はドラマに映画にCMにと、活動の場を広く求めているようだ。女性は離婚後に仕事に走ると島田紳助が云っていたなあ。「おくりびと」..
Weblog: MESCALINE DRIVE
Tracked: 2008-09-18 16:01

【おくりびと】
Excerpt: 【監督】 滝田洋二郎  【脚本】 小山薫堂   【音楽】 久世譲   【公開】 2008/09/13  【上映時間】 2時間10分  【配給】 松竹 ...
Weblog: +++ Candy Cinema +++
Tracked: 2008-09-18 17:52

「おくりびと」心と気持ちが、優しくなれる映画。
Excerpt:  “モントリオール世界映画祭グランプリ受賞”「おくりびと」(松竹)。とても地味なテーマを描いた映画です。でも、素朴でとても優しい気持ちになれる映画です。  チェリストの大悟(本木雅弘)は、所..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2008-09-18 20:19

おくりびと
Excerpt: 楽団の解散でチェロ演奏家の道をあきらめ、故郷・山形へ戻った大悟。 「年齢問わず、高給保証」という求人広告に魅かれ応募するが、それは何と遺体を棺に納める納棺の仕事だった! 慌てふためきながらも新人納棺師..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-09-18 20:31

「おくりびと」仕事を理解してわかった故人をおくりだす素晴らしい旅のお手伝い
Excerpt: 「おくりびと」はチェロ奏者の主人公がオーケストラの解散で職を失って故郷の山形へ帰郷した先で就職活動をしていたが、ひょんな事から納棺師の仕事に就職する事になり最初は戸惑いながらも次第に納棺師としての仕事..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2008-09-18 23:22

おくりびと
Excerpt: キレイになって、 逝ってらっしゃい。 製作年度 2008年 上映時間 130分 脚本 小山薫堂 監督 滝田洋二郎 音楽 久石譲 出演 本木雅弘/広末涼子/山崎努/余貴美子/吉行和子/笹野高史/杉..
Weblog: to Heart
Tracked: 2008-09-19 00:30

「おくりびと」で感動(;θ;)
Excerpt: 映画「おくりびと」を観てきました。 人の死や職業観、家族を大切にする気持ちなどいろんなメッセージが詰まっていて、考えさせられつつも最後は涙があふれてきました(;θ;) こんな内容の映画です..
Weblog: Thanksgiving Day
Tracked: 2008-09-20 11:23

おくりびと(2008年)
Excerpt: 2008年モントリオール世界映画祭グランプリ受賞作品。ベネチア国際映画祭に、北野武(『アキレスと亀』)、押井守(『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』)、宮崎駿(『崖の上のポニョ』)の3..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2008-09-21 16:26

「おくりびと」湯灌の儀
Excerpt: 例によって、長い長い前ふりがあります。ほんの五ヶ月前に父親の葬式をしたときに、初めて納棺師なる職業があることを知った。前の身内の葬式は17年前で、そのときにはそういう方はこなかったと思う。私も知らない..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2008-09-21 19:35

偏見とは愚かな思い込みなのかも・・・。『おくりびと』
Excerpt: 遺体を棺に納める仕事をする納棺師になったひとりの男性の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2008-09-22 07:04

『おくりびと』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「おくりびと」□監督 滝田洋二郎 □脚本 小山薫堂 □キャスト 本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、杉本哲太、吉行和子、笹野高史、峰岸徹、山田辰夫 ■鑑賞日 9月14日..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2008-09-22 21:36

【2008-212】おくりびと
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 人は誰でも、いつか おくりびと、おくられびと。 キレイになって、 逝ってらっしゃい。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-09-24 00:13

おくりびと 2008-55
Excerpt: 「おくりびと」を観てきました〜♪ 楽団のチョロ奏者、小林大悟(本木雅弘)は、突然楽団が解散したことから、チェロを棄て故郷の山形に帰る決心をした。新聞で見つけた求人募集の広告を読み面接に向かった。..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2008-10-02 07:15

おくりびと
Excerpt: 私の弟は葬儀会社に勤務しておりまして、1級葬祭ディレクターという厚労省認定資格ホルダーでもあります。だからこの映画、「笑って泣ける」と大評判になる前から気になってはいたものの、なかなか観に行く時間があ..
Weblog: 音次郎の夏炉冬扇
Tracked: 2008-10-13 11:18

おくりびと
Excerpt: 試写会に行く予定だったのですが 仕事が入ったので妹に行ってもらいました。 観てきた彼女は大絶賛!! じゃあ、映画館で観ておく? というわけで映画館へ。 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきら..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2008-10-23 15:46

【映画】おくりびと
Excerpt: ▼動機 連れてってと言われたので ▼感想 美しき日本の様式美 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-10-24 07:13

★「おくりびと」
Excerpt: 今週の平日休みは・・・ TOHOシネマズの1ケ月フリーパスの期限が迫ってるので、 まとめて3本見ちゃいました。 その1本目。 第32回モントリオール世界映画祭グランプリ受賞とか、 アカデミー..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-11-08 01:23

MOVIX(ムービックス)六甲、アカデミー賞受賞「おくりびと」ただいま上映中。
Excerpt: もしよろしければ、クリックお願いします。 昨日、アイランドセンター駅からRink方面を歩いていると、ある看板がふと目に入ってきました。 MOVIX(ムービックス)六甲で、「おくりびと」やっ..
Weblog: 六甲アイランド新着口コミ情報
Tracked: 2009-02-25 14:04

おくりびと
Excerpt: こちらずっと気になっていた作品なかなか見ることが出来なかったんですがやっと映画館で見ることができました予備知識はアカデミーをとったことと納棺師のお話ということぐらいだったんですが思わず泣いてしまいまし..
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2009-03-02 19:19

おくりびと (本木雅弘さん)
Excerpt: ◆本木雅弘さん(のつもり) 本木雅弘さんは、映画『おくりびと』に小林大悟 役で出演しています。 第81回アカデミー賞外国語映画賞、および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品ということで、先日..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-03-04 00:13

『おくりびと』をやっと観た。
Excerpt: うぉ〜!混んでる〜!めちゃ観客の平均年齢高い〜!杖をついて腰の曲がったお婆さんまでいる!劇場内で観客同士の会話は『観て、用意しよう...
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2009-03-05 23:26

『おくりびと』をやっと観た。
Excerpt: うぉ〜!混んでる〜!めちゃ観客の平均年齢高い〜!杖をついて腰の曲がったお婆さんまでいる!劇場内で観客同士の会話は『観て、用意しよう...
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2009-03-08 20:43

mini review 09360「おくりびと」★★★★★★★☆☆☆
Excerpt: ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。監督には『壬生義士伝』の滝田洋二郎があたり、人気放送作家の小山薫..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2009-04-05 14:02

おくりびと
Excerpt: TVで鑑賞―【story】楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は、好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長の佐々木(山崎努)に即採用されるが、業務内容は遺..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2009-10-08 08:25

おくりびと
Excerpt: [おくりびと] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年20本目(18作品)です。 2009年に入ってまだ2ヶ月ですが、早くも20本目に突入しました。 ちなみに、昨年の20本..
Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!
Tracked: 2009-10-12 17:42

おくりびと <ネタバレあり>
Excerpt: 納棺師 って仕事があるってことを初めて知った 葬儀屋さんが全部やってると思ってたけど 葬儀屋さんから依頼を受けて行くんやね人は誰でも死ぬ その時におくってくれる人 安らかな旅立ちのお手伝いかぁすごく身..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2010-01-21 01:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。