2009年08月15日

映画『扉をたたく人』

 シネリーブル神戸にて『扉をたたく人』。

 2008年、アメリカで当初4館の上映からスタートして、クチコミで270館まで広がり、ロングラン・ヒット。主演のリチャード・ジェンキンスさんがアカデミー賞にノミネートされたという映画です。

 『スラムドッグ$ミリオネア』といい、『レスラー』といい、アメリカには少数館での上映からヒットというパターンが意外に多いですね。こういうところ、懐が深いという気がします。


Story
コネチカットで暮らす大学教授のウォルター(リチャード・ジェンキンス)は、妻と死に別れて以来、本を書くことにも、教えることにも情熱を燃やせず無気力な日々を送っていた。ある日、出張でニューヨークを訪れた彼は、マンハッタンにある自分のアパートで見知らぬ若いカップルに遭遇する。知人に騙されて住んでいたというそのカップルは、シリアから移住してきたジャンベ奏者のタレク(ハーズ・スレイマン)と彼の恋人でセネガル出身のゼイナブ(ダナイ・グリラ)。警察に通報されれば強制送還の可能性もある2人は、素直に詫びて出て行こうとする。だが、行くあてのない2人に、ウォルターはしばらくの間一緒に住むことを提案する。ジャンベ=アフリカン・ドラムに興味を持ったウォルターは、その演奏法をタレクに教わりながら、人種や年齢の壁を超えて、友情を深めていく。生きる楽しさを取り戻して行くウォルター。だが、些細なことでタレクは逮捕され、入管拘置所へ・・・。
(ZAQシネマより改変)


 ウォルターの来歴は特に詳しく説明されないものの、彼が孤独かつ狷介で、生きる情熱を失った人物であることは出だしの数分間でよく分かります。上手な脚本と演出です。

 そんなウォルターがなぜタレクとゼイナブを追い出さずに引き止め、しかもスムーズに心を開くのか。“音楽”という触媒の力なのか。理屈では分からないけど、なぜか素直に納得できます。

 ウォルターがタレクやゼイナブと過ごす中で、生きる楽しみを取り戻してゆく様はクスクス笑えて、心楽しいです。

 タレクが収監された後、彼の母親モーナが連絡のない息子を心配してウォルターの元を訪れ、この2人の関係がラブ・ロマンスめいた感じになって行くのは、僕としてはビミョーなんですが・・・。

 9.11以降、不寛容な国になってしまったと言われるアメリカで、最終的には友と愛する人を救えなかったウォルターの無念に、タレク、ゼイナブ、モーナの無念が重なり合う苦い結末なのに、どこか暖かい感じも漂う、素敵な作品です。


『扉をたたく人』公式サイト
http://www.tobira-movie.jp/


posted by ふくちゃん at 19:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『扉をたたく人』 (2007)/アメリカ
Excerpt: 原題:THEVISITOR監督・脚本:トム・マッカーシー出演:リチャード・ジェンキンス、ヒアム・アッバス、ハーズ・スレイマン、ダナイ・グリラ鑑賞劇場 : 恵比寿ガーデンシネマ公式サイトはこちら。<St..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2009-08-23 22:12

「扉をたたく人」(THE VISITOR)
Excerpt: コネティカット州の大学教授とシリアからの移民青年との音楽を通して心の交流や連帯を描いた感動のヒューマン・ドラマ「扉をたたく人」(原題=訪問者、2007年、米、104分、トム・マッカーシー監督・脚本)。..
Weblog: シネマ・ワンダーランド
Tracked: 2009-12-17 21:19

「扉をたたく人」
Excerpt: 静かだけど、力強い作品でした
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2009-12-18 01:42

mini review 09421「扉をたたく人」★★★★★★★★☆☆
Excerpt: 主人公の大学教授を演じた名優リチャード・ジェンキンスがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた感動ドラマ。911以降、移民希望者や不法滞在者に対して厳しい措置を取るようになったニューヨークを舞台に、孤..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2009-12-18 02:39

移民の街、非寛容な国〜『扉をたたく人』
Excerpt:   THE VISITOR  コネティカットに住む大学教授のウォルター(リチャード・ジェンキンス)は、 所有するニューヨークのアパートに不法...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2009-12-18 12:13

扉をたたく人◇◆the Visitor
Excerpt: 8月22日から、京都シネマにて公開されました! 最近こういうかたちでのヒットが多いですね。本国アメリカでの封切時の上映館はわずか4館だったそうです。鑑賞した人たちの感動が口コミで広がり、何と最終的に..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2009-12-18 13:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。