2009年08月23日

映画『南極料理人』

 シネリーブル神戸にて昨日から公開の『南極料理人』。原作は、西村淳さんという方のエッセイだそうです。


Story
1997年、海上保安庁の料理担当である西村(堺雅人)は、自分の意志に反して妻と子供を残して南極ドームふじ基地に派遣される。ペンギンやアザラシはおろか、ウィルスさえ生存できない極寒の内地では、楽しみと言えば食べることだけ。8人の観測隊員のために西村は、時に贅沢な食材を使い、娯楽の少ない彼らをもてなしていた。
(ZAQシネマより改変)


 伸び放題でボサボサの髪と髭。堺雅人さんの他、生瀬勝久さん、きたろうさん、豊原功補さん等、芸達者な皆さんが演じる観測隊の面々は、どこか浮世離れしていて可笑しい。

 そりゃあんな何も無い場所で1年半も暮らすことになったら、多少浮世離れするのも当たり前だよなぁ・・・。そんな中でも楽しく過ごそうと工夫する姿は、キャンプ生活を楽しむ子供のようで、これまた可笑しいです。

 そして、日常的な食事から、隊員の誕生日やミッドウィンター(南半球の冬至:各国の観測隊がグリーティングレターを交換する)を祝う豪華なディナーまで、美味しそうな料理の数々。

 僕は、特におにぎりに惹かれました。元々好きなので。

 皆の要望に応えて、刺身にした方が良いはずの伊勢海老で渋々作った特大の海老フライ。野外で大きな塊に油を塗って燃やして作ったローストビーフ。ラーメン好きの隊長のために作った手打ちラーメンも印象に残りますねぇ。

 この作品には、波乱万丈もない、事件もない、感動もない、問題提起もない。実際にはきっともっといろいろな苦労やドラマがあったのでは・・・。

 でも、ゆる〜く笑えます。気楽に楽しめる映画。僕は好きです。



『南極料理人』公式サイト
http://nankyoku-ryori.com/
posted by ふくちゃん at 20:39| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(14) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
KvkDvyuJ
Posted by hikaku at 2009年08月24日 01:23
ふくちゃんさん、こんにちは。
この映画みたいと思っています。堺雅人さんが好きなせいもありますが、なんと言っても原作が面白いんですよ。文庫になっていますから是非読んでください。
そこに載っているレシピがまた使えそうなものが多いのです。シェラスコなんてキャンプで是非やりたくなってしまいます。
Posted by kinkacho at 2009年08月24日 10:38
>hikakuさん。
以前も同じコメントを頂きましたね。
せっかくですが、相互リンクはご遠慮させて頂きます。そちらのサイトと僕のブログでは関連性が無いようですので。ご了承下さい。

>kinkachoさん。
どうも原作もかなり笑えるらしいですね。
この西村さんという方、『守り人』シリーズのレシピ本『バルサの食卓』にも絡んでると聞いて興味が出てきました。読んでみます。
Posted by ふくちゃん at 2009年08月24日 23:42
こんにちは♪
秋らしいテンプレートですね〜!

私もおにぎりが一番美味しそうに見えました。
男性の手で握ると大きめおにぎりになるから美味しそう♪
私も原作を読んでみるつもりです。
Posted by ミチ at 2009年10月06日 19:00
>ミチさん。
原作は、映画以上にユル〜イ世界でした。
映画の方が上品ですね。どちらも“面白”ですが。
Posted by ふくちゃん at 2009年10月06日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126323515

この記事へのトラックバック

「南極料理人」:大島一丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}ハトにエサをやるのはまずいかもしれないけど、南極観測隊にはエサをやらないとな。 {/hiyo_en2/}エサ?お国のために極地でがんばっている人たちにエサとは失礼でしょ。 ..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2009-08-23 22:37

南極料理 レシピ
Excerpt: 2009年08月05日発売【CD】阿部義晴/ユニコーン/「南極料理人」サウンドトラック商品価格:1,575円レビュー平均:0.0 ネタが・・・ と。うちのブログは質より量なんで!(威張るな) そう..
Weblog: ブログニュー速!
Tracked: 2009-08-23 22:46

南極料理人
Excerpt: 南極観測隊に料理人として参加してドームふじ基地で越冬した西村淳の エッセー「面白南極料理人」を映画化。 家族や恋人と離れ、ペンギンもアザラシもウイルスさえもいない過酷な環境の 下で共同生活を営む8..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2009-08-23 23:02

「南極料理人」レビュー
Excerpt: 映画「南極料理人」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補、西田尚美、古舘寛治、小浜正寛、黒田大輔、小野花梨、小出早織、宇梶剛士、嶋..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2009-08-24 06:22

「南極料理人」西村君、ハラ減ったよ!
Excerpt: 「南極料理人」★★★☆ 堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補主演 沖田修一監督、125分、2009年                     →  ★映画のブログ★   ..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-08-24 07:30

南極料理人
Excerpt: 西村淳著のエッセイ「面白南極料理人」をもとに創り上げた人間ドラマです。 家族や恋人と離れて1年以上もの間を南極で過ごす8人の男たちの暮らしぶりが可笑しかったです。 次々と出てくる美味しそうな料理にも魅..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2009-08-25 12:48

『南極料理人』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「南極料理人」□監督・脚本 沖田修一 □原作 西村 淳 (「面白南極料理人」新潮社刊)□キャスト 堺 雅人、生瀬勝久、きたろう、豊原功補、高良健吾、西田尚美、古舘寛治、黒..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-08-26 08:37

南極料理人
Excerpt: イクラのおにぎり。伊勢海老のフライ。特製ラーメン。
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2009-08-27 20:32

南極料理人
Excerpt: おいしいごはん、できました。 氷点下54℃、 家族が待つ日本までの距離 14,000km 究極の単身赴任。 上映時間 125分 原作 西村淳 『面白南極料理人』『面白南極料理人 笑う食卓』(新潮文..
Weblog: to Heart
Tracked: 2009-08-28 23:49

『南極料理人』 試写会鑑賞
Excerpt: 昭和基地からもはるか遠くに離れた、ペンギンもいなければウイルスさえ存在しない、地の果てにある南極ドームふじ基地。日々研究に励む南極越冬隊員を支えるべく、料理人・西村が単身赴任でやってくる。孤立無援の僻..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2009-09-02 14:39

南極料理人
Excerpt: 西村くん、どうしよう〜、楽すいぅ〜〜。 最初の夕食や朝食の場面で「どんだけメインのおかずがあるんかいっ!」とか「うわ〜堺雅人の料...
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2009-09-06 21:12

映画 【南極料理人】
Excerpt: 映画館にて「南極料理人」 南極観測隊に料理人として参加した、西村淳原作のエッセー「面白南極料理人」を映画化。 おはなし: 西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた南極ドームふじ基地に料理人と..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2009-10-06 18:58

南極料理人
Excerpt: テアトル新宿で公開当初から見たかった作品。 なんだか地元川口のMOVIXに来たので見ることができました。 堺雅人さんは料理がうまい・・・・...
Weblog: 単館系
Tracked: 2009-11-25 01:04

南極料理人
Excerpt: 南極料理人 [DVD] 「南極料理人」 感想 日本映画独特の空気感を持つ映画 略して、「空気映画」w この手の映画、結構好き。 強いメッセー...
Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく
Tracked: 2010-03-14 18:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。