2010年02月05日

映画『インビクタス/負けざる者たち』

 クリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン&マット・デイモン主演、本日より公開の『インビクタス/負けざる者たち』をTOHOシネマズ梅田で。

 99席の小さなシアター4は、ほぼ満員です。


Story
1994年、南アフリカ共和国初の黒人大統領に就任したネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)だが、新生国家の船出には多くの問題があった。ある日、ラグビー南ア代表の試合を観戦したマンデラの頭の中で何かが閃いた。南アではラグビーは白人が愛好するスポーツで、黒人にとってはアパルトヘイトの象徴。しかし、1年後に南アで開催されるラグビーのワールドカップで南アのチームが勝てば、それが人種間の和解につながるかもしれない・・・と。
(goo映画より)


 『チェンジリング』こそ観ていませんが、硫黄島2部作、『グラン・トリノ』と傑作を世に送り続けるイーストウッド監督。

 整備の行き届いたグラウンドでラグビーの練習をしている白人の若者たち。そのすぐ近く、道路を隔てた空き地でサッカーに興じる貧しい黒人の子供たち。何気ない冒頭のシーンで、南アフリカの現実を見せる演出の上手さに、期待が高まります。

 国の発展のためには、これまで全ての分野で中枢を担ってきた白人たちの力が引き続き必要であるという現実を認め、多数派である自分たち黒人を差別・迫害してきた彼らに対する報復も追放も許さない、ネルソン・マンデラ。

 ラグビー南ア代表の、アパルトヘイト(人種隔離政策)を象徴する“スプリングボクス”という愛称やチーム・エンブレム、緑と金のユニフォームなどを廃止しようとする黒人中心の新生ラグビー協会に乗り込み、「白人たちの誇りを汚してはいけない」と説得し、地元で開催されるラグビーW杯を国民和解の場として盛り上げようとする。

 その度量の広さは、政治的戦略に基づいたものであれ、寛容の心に基づいたものであれ、大したものだと感じ入りました。

 そして、直前の国際親善試合では不振の続いていた南ア代表チームが、世界最強のニュージーランド“オールブラックス”を延長戦の末に破って優勝するという、あまりに出来すぎの、しかし、真実の物語。

 ・・・が。

 もひとつ、僕の胸には迫るモノがありませんでした。

 時間の制約はあると思いますが、アパルトヘイトの苛酷な実態、30年閉じ込められた刑務所でのマンデラ、どうやら上手く行っていないらしい彼の家庭、黒人たちと白人たちの中に存在するであろう葛藤・憎悪・不信・わだかまり、国民融合の象徴になることを期待された白人中心の南ア代表チームの心のうち・・・そういうものが、もっとじっくり描かれていれば良かったと思います。

 白人も黒人もなく、勝利に酔いしれる南アの国民たち。スポーツの政治利用にも、良いものと悪いものがある。マンデラ氏の手法は良いものであったと、この映画を観る限りでは思います。しかし、この幸せな高揚感は永遠に続くものではありませんし、それだけで国が良くなるわけではない。映画はハッピーエンドでも、現実は続きます。南アでのサッカーW杯が近付いて、かの国の現状を伝え聞いていると、素直に「よかったねぇ」とは思えない。だから、せっかくの感動ストーリーもカタルシスが弱いのです。

 ラグビーの試合のシーンは、リアルによく出来ていると思います。オールブラックスのロムー選手も本物に似た雰囲気が漂っていて、思わずニヤリわーい(嬉しい顔)。でも、エンドロールで映し出される、実際の試合の写真の方が、映画の試合よりずっと迫力があるのは、何だか皮肉な感じです。

 あと、決勝戦の後とエンドロールで流れた歌(『World in Union』)。ホルストの組曲『惑星』の中の『木星』に歌詞を付けたのは、てっきり平原綾香さんの『Jupiter』が先駆けかと思っていたので、驚きましたわーい(嬉しい顔)


『インビクタス/負けざる者たち』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/invictus/


 今、TVで「ポニョ」が始まりました。日テレのハシャギっぷりがウザいです(笑)。


posted by ふくちゃん at 21:11| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(26) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふくちゃんさん、こんにちは。
映画はハッピーエンドだけど現実は???となる映画ですね。
せっかく演技派俳優を並べたのに惜しい…
kinkachoはイーストウッド監督の作品にはどんな感動作でも一抹のあざとさを感じるのですが、今回はそれが顕著でした。
Posted by kinkacho at 2010年02月06日 11:02
>kinkachoさん。
僕はクリント・イーストウッド監督の作品、わりに好きなんです。でも、これはもうひとつでした。
Posted by ふくちゃん at 2010年02月07日 17:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: 予告を観ただけで感動して涙腺が緩んだ映画で〜すウルウル【story】1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)が南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-02-06 11:07

インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: 『チェンジリング』『グラン・トリノ』のクリント・イーストウッド監督が アパルトヘイト撤廃後の南アフリカで開催されたラグビーW杯をめぐって 南アフリカ共和国初の黒人大統領となったネルソン・マンデラと..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-02-07 18:14

「インビクタス/負けざる者たち」ちょっと辛口感想・・・
Excerpt: 27年間もの間自分を投獄させた南アの白人を許す心を持つマンデラ大統領は凄い!!と思ったのだけれど・・・映画自体は、特に驚くところや...
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2010-02-08 13:17

インビクタス 負けざる者たち / INVICTUS
Excerpt: {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click クリント・イースト..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2010-02-08 14:49

インビクタス/負けざる者たち/Invictus(映画/試写会)
Excerpt: [インビクタス/負けざる者たち] ブログ村キーワードインビクタス/負けざる者たち(原題:Invictus)キャッチコピー:ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。製作国:アメリカ製作...
Weblog: 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
Tracked: 2010-02-10 00:52

『インビクタス/負けざる者たち』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「インビクタス/負けざる者たち」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 アンソニー・ペッカム□原作 ジョン・カーリン □キャスト モーガン・フリーマン、マ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-02-10 08:48

インビクタス 負けざる者たち / INVICTUS
Excerpt: {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click クリント・イースト..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2010-02-10 09:43

「インビクタス/負けざる者たち」の感想を追記しました。
Excerpt: 2月に観る映画をピックアップしています。まずは2月5日(金)公開の「インビクタス/負けざる者たち」です。監督がクリント・イーストウッド、主演がモーガン・フリーマンとマット・デイモンと言われれば、もう期..
Weblog: MOVIE レビュー
Tracked: 2010-02-10 11:17

インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: [南アフリカ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年10本目です。 【あらすじ】 1990年。 人種隔離政策のアパルトヘイトに反対し、..
Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!
Tracked: 2010-02-10 18:32

映画「インビクタス/負けざる者たち」
Excerpt: 映画「インビクタス/負けざる者たち」を鑑賞。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2010-02-11 00:14

胸が熱くなる・・・。『インビクタス/負けざる者たち』
Excerpt: 南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラとラグビー代表チームの姿を通して国民の変化を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2010-02-11 10:54

インビクタス 負けざる者たち
Excerpt: 『インビクタス/負けざる者たち』(原題:Invictus)は、ジョン・カーリン原作の小説をクリント・イーストウッド監督が映画化した作品です。主演であるモーガン・フリーマンさんは製作総指揮も務めました..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2010-02-11 23:29

映画:インビクタス Invictus 開始5分で既に号泣(笑) これまた強烈な1発にノックアウト!
Excerpt: 昨年は「チェンジリング」で、まずファースト・ダウン。 続いて、ヤバイかもと身構えたにもかかわらず、ぶっ飛ばされた超魔球「グラントリノ」 そして今日、 三たびふっ飛ばされノックアウト! ナゼここ..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2010-02-13 03:04

映画:インビクタス Invictus についてPart 2  現代に、この話を映画化する意義。
Excerpt: 開始5分で既に号泣(笑) なんてあとで読み返すと、恥ずかしいアップをしてしまったのだが、実際そうだったので。。。。。 このインビクタス Invictusの感想への反応もトラバでけっこういただいてい..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2010-02-13 03:05

インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: ひとつの願いが、ほんとうに世界を変えた物語。 原題 INVICTUS 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 134分 原作 ジョン・カーリン 脚本 アンソニー・ペッカム 監..
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-02-14 13:26

インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: Invictus (2009年) 監督:クリント・イーストウッド 出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン 1995年、南アフリカで開催されたラグビー・..
Weblog: Movies 1-800
Tracked: 2010-02-14 17:47

「インビクタス/負けざる者たち」不屈の精神は穏やかで強靭なものだった
Excerpt: 「インビクタス/負けざる者たち」★★★★☆ モーガン・フリーマン、マット・デイモン主演 クリント・イーストウッド 監督、134分、 2010年2月5日公開、2009,アメリカ,ワーナー (原題:INV..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-02-16 00:07

インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: インビクタス/負けざる者たち'09:米 ◆原題:INVICTUS◆監督・製作:クリント・イーストウッド「グラン・トリノ」「硫黄島からの手紙」◆出演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン、トニー..
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2010-02-16 22:06

『インビクタス/負けざる者たち』が必要なときは?
Excerpt:  ネルソン・マンデラと長年の友人である俳優モーガン・フリーマンは、長いあいだマンデラの人生を映画化することに取り組んできたという。 ...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-02-16 23:55

「インビクタス/負けざる者たち」感想
Excerpt:  今やハリウッド有数のヒットメイカーとなった名監督・クリント・イーストウッドの最新作は、南アフリカ初の黒人大統領となった”英雄”ネルソン・マンデラ氏と、「国の恥」とまで評された弱小ラグビーチーム・スプ..
Weblog: 狂人ブログ 〜旅立ち〜
Tracked: 2010-02-24 21:14

【映画】インビクタス/負けざる者たち
Excerpt: ▼動機 テレビ版CMの出来の悪さに反って興味を持った ▼感想 鑑賞後に色々と興味を持てる材料が残るところがよい ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 1994年、ネルソン・..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2010-02-24 23:49

「インビクタス 負けざる者たち」やっぱり、イイな〜。
Excerpt: [インビクタス/負けざる者たち] ブログ村キーワード  “クリント・イーストウッド監督第30作”「インビクタス 負けざる者たち」(ワーナー・ブラザース)。南アフリカでの感動の実話を映画化。相変わ..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2010-02-25 12:08

インビクタス
Excerpt:  『インビクタス/負けざる者たち』を渋谷のシネパレスで見ました。  クリント・イーストウッド監督の作品については、これまでも随分とおつきあいをし、昨年だけでも『チェンジリング』と『グラン・トリノ』の..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-03-07 07:40

『インビクタス 負けざる者たち』09・米
Excerpt: あらすじ1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2010-03-08 23:44

【映画】インビクタス/負けざる者たち…の記事&お盆はこうしてた!
Excerpt: 私のお盆休みの過ごし方。 13日(金曜日)…夜勤明けなので(しかも帰宅後ビールを少し飲んだので)昼過ぎまでダウン。 午後(14時頃)から、(嫁さんの)実家に行っていた嫁さんと娘に合流。 夜に...
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-10-10 02:26

『インビクタス/負けざる者たち』 映画レビュー
Excerpt: 『 インビクタス/負けざる者たち 』 (2009)  監  督 :クリント・イーストウッドキャスト :モーガン・フリーマン、マット・デイモン、スコット・イーストウッド、 ザック・フュナティ、..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2011-03-04 16:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。