2006年05月24日

おいしい昼ごはん「北新地 なすの花」

 三宮編のネタがなかなか増えませんバッド(下向き矢印)。そんなわけで、またまた大阪キタのお店をご紹介します。さすがは北新地ぴかぴか(新しい)、という感じの落ち着いた雰囲気の和食のお店ですよ。


レストラン北新地 なすの花

〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1-7-6 新日本新地ビル東館3F
ランチタイム 11:30〜13:30

北新地情報サイト http://kgnet.jp/2005lunch_special/
「店名で検索」から「な行」へ進んで下さい。
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/k612200/


 「北新地」=「高い」というイメージはまだまだ根強いかも知れませんが、ランチタイムは意外にリーズナブルなお店も多いんですグッド(上向き矢印)

 「夜のお店」夜がたくさん入ったテナントビルにある「なすの花」は、いかにも北新地の高級割烹という店構え。実際、夜はかなりのお値段です。たとえば、おまかせ会席は、7,350円〜12,500円(「ぐるなび」で予約の場合は6,300円〜10,500円)。一品モノも1,000円前後から3,000円弱がく〜(落胆した顔)。もちろん、夜行って確かめたわけではなく、「ぐるなび」で見ただけですふらふら

 だけど、ランチタイムは気軽に入れますよグッド(上向き矢印)。メニューは、

煮付け膳(魚の煮付け・小鉢・旬の炊き込みご飯) … 800円
造り膳(造り盛り合わせ・煮物・小鉢・旬の炊き込みご飯) … 900円
なすの花膳(旬のおすすめ・小鉢・旬の炊き込みご飯) … 900円

の3種類。

 盛り付けの美しさ、上品な味はさすがexclamationという感じで、もっとメニューが多ければ、足繁く通いたいお店です。小さなカウンター席は、ご近所のOLやサラリーマンでいっぱいです。数人で早めに行くと、小さな個室(4人)、座敷(4〜6人)で落ち着いて食事できますよ。


↓地図をクリックして、このエリアのお店に関するブログを見てみよう!
おいしい昼ごはん「北新地 なすの花」
posted by ふくちゃん at 23:20| 兵庫 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | おいしい昼ごはん(大阪キタ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

夜の喧騒とは懸け離れた
静かな街角の一角で
男は思案する

今日はどんな美味いものにありつこうかと

男の足が止まった
雑居ビルの中にその店はあった

夜ならば相応の対価を払わねばならない店だが
ランチなら男にとってはリーズナブル

席に着いた男は迷わず
店の名前が付けられたランチを注文する
清潔感漂う落ち着いた店内で
暫しの間男はリラックスする

「お待たせしました」の一言とともに
目の前に現われた椀の数々に
男は今日も相好を崩しながら箸を付け始める
Posted by Mr.Prison at 2006年05月25日 10:40
>Mr.Prisonさん。
誰か接待かなんかで夜に連れて行ってくれませんかね・・・。
Posted by ふくちゃん at 2006年05月25日 22:55
ふくちゃんさん、接待して下さることを期待(大)で待ち望む今日この頃です…(部員一同)
Posted by VivaLaRaza at 2006年05月25日 23:31
わたくしも夜の接待キボンヌですわ。
Posted by 黒木瞳 at 2006年05月26日 17:35
>VivaLaRazaさん。
>黒木瞳さん。
じゃあ、同時に接待して、接待されて・・・つまり割り勘で。
Posted by ふくちゃん at 2006年05月27日 00:16
北新地、いいですね〜。私は着物が大好き!なので、和服姿でぜひお食事に行きたいですね。
Posted by michelle at 2006年05月27日 11:08
>michelleさん。
着物で北新地、粋ですね(^o^)/。
「なすの花」は、確かに着物が似合うお店です。
ぜひ、ダーリンさんもお着物でどうぞ。
Posted by ふくちゃん at 2006年05月28日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18328053

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。