2011年10月12日

映画『ツレがうつになりまして』

 細川貂々さんの同名エッセー漫画が原作の映画化を梅田ブルク7にて。


Story
連載打ち切りの決まった売れない漫画家・高崎晴子(宮崎あおい)は、夫・幹男(堺雅人)、イグアナのイグと“3人”暮らし。サラリーマンの幹男は全てに几帳面で、毎朝お弁当も自分で作る。そんな幹男がある朝、真顔で「死にたい」と呟く。病院での診断結果は、仕事の激務とストレスが原因のうつ病。結婚5年目、病の兆候を示す日々の僅かな変化に気付けなかった晴子は、幹男に謝りながら「会社を辞めないなら離婚する」と告げる。会社を辞めた幹男は主夫になり、家事嫌いの晴子は内心嬉しく思っていたが、幹男の病状は一進一退。どちらかといえばネガティブな性格だった晴子は、幹男を支えるうちに以前より明るい性格になる。しかし、安定した収入源がなくなり、高崎家は貧困街道まっしぐら。趣味の延長のような気持ちで描いていた漫画をもっと頑張ろうと誓った晴子は、編集部へ行き「ツレがうつになりまして、仕事をください」と頭を下げる。なんとかイラストカットの仕事をもらい、幹男の体調も徐々に回復していくが、仕事の追い込みで忙しいある日、幹男に辛く当たってしまう。だが、最悪の時期を乗り切り、考え方次第で自分たちの人生はハッピーになると知った晴子。そして、小さなつまずきの本として出版したその先には、小さな奇跡のような出来事が待っていた・・・。
(Movie Walkerより改変)

 ネクタイも、お手製の弁当に入れる大好きなチーズも、曜日によって決めている・・・そんな冒頭のシーンから、幹男さんの几帳面すぎる性格が伺え、仕事場での様子からも誠実すぎるゆえに、うつ病になる可能性は高いだろうなぁと納得。

 原作も軽いタッチで描かれているようですし、映画も重くなり過ぎないようにうまく作られていますが、きっと原作よりも映画よりも、実際は大変だったんでしょうね。

 幹男さんがうつ病にかかったことで、2人は苦労しながらも生き方を見直し、夫婦生活を生き直して、より深い絆で結ばれます。晴子さんのようにおおらかに受け止めてくれる奥さんじゃなかったら、絶対にうまくいかなかったでしょうね。「がんばらないぞ!」という頑張り方がとても良かったです。

 原作も読んでみようかな。


『ツレがうつになりまして』公式サイト
http://www.tsureutsu.jp/


posted by ふくちゃん at 19:58| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(13) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドラマ版、見た事があります。

退社よいのか、継続がよいのか、
本人の体調と経済動向を試算しつつなので、
なかなか本人も、支える家族も、容易では
ないものですね。

でも、健全な身体はすべての資本なので、
私も、本当に大切にしていきたいです。

ふくちゃんさんも頑張りすぎず、どうか、
日々楽しくお過ごし下さい(^^*
Posted by 通りすがりOL at 2011年10月16日 22:25
>通りすがりOLさん。
コメントありがとうございます。
自分で言うのも嫌らしいですが、なかなか真面目で、責任感のある人間です。
でも、一方では、かなり楽観的かつ太平楽な面もありますので、なんとかなっております(^^)。
Posted by ふくちゃん at 2011年10月18日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ツレがうつになりまして。(2011-078)
Excerpt: 漫画家・細川貂々の同名ベストセラー作品を篤姫の夫婦役を演じた 堺雅人と宮崎あおいで実写映画化。 監督は佐々部清 うつ病って結局のところ本人ですらどういうことなのかわからないんじゃないかと ..
Weblog: 単館系
Tracked: 2011-10-12 21:57

ツレがうつになりまして。
Excerpt: ヤバい!宮崎あおいが最高にイイ。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2011-10-12 22:41

ツレがうつになりまして。
Excerpt: 漫画家・細川貂々の同名ベストセラーを『日輪の遺産』の佐々部清監督が実写映画化。ある日突然夫がうつ病になったのをきっかけに、夫婦の絆と成長していく姿を描いたハートフルドラマだ。主演『日輪の遺産』の堺雅人..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-10-12 23:36

『ツレがうつになりまして。』 (2011) / 日本
Excerpt: 監督: 佐々部清 出演: 宮崎あおい 、堺雅人 、吹越満 、津田寛治 、犬塚弘 試写会場: 東映試写室 公式サイトはこちら。 [ 2011年10月8日公開 ] 友人にお誘いいただいて試写..
Weblog: Nice One!! @goo
Tracked: 2011-10-13 04:31

『ツレがうつになりまして。』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ツレがうつになりまして。」□監督 佐々部清 □脚本 青島 武□原作 細川貂々 □キャスト 宮崎あおい、堺 雅人、吹越 満、津田寛治、犬塚 弘、梅沢富美男、大杉 漣、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-10-13 12:15

「ツレがうつになりまして。」みた。
Excerpt: 宮アあおい&堺雅人が再び夫婦役で見られるということで楽しみにしていた一作。”鬱病”を扱っているため軽いノリというわけにはいかないけれど、あたたかな夫婦愛の物語で、たしかに「この秋、いちばんやさしいラブ..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2011-10-13 17:13

ココロが風邪をひいたら〜『ツレがうつになりまして。』
Excerpt:  売れない漫画家のハル(宮崎あおい)は、几帳面で真面目な夫・ツレ(堺雅人) と二人暮らし。結婚5年目のある日、ツレが「うつ」になってしまう。  細川貂々のベストセラーエッセイ漫画「ツレがう..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2011-10-15 12:41

「ツレがうつになりまして。」ほのぼの闘病記。
Excerpt: [ツレがうつになりまして。] ブログ村キーワード  細川貂々(てんてん、読めね〜(^^;!)原作、大ヒットコミックエッセイの映画化。「ツレがうつになりまして。」(東映)。宮アあおい&堺雅人の「篤姫」..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2011-10-16 15:37

ツレがうつになりまして。
Excerpt:  『ツレがうつになりまして。』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)現代病と言われるうつ病を巡る映画にもかかわらず、宮崎あおいと堺雅人とのコンビが絶妙で、実に清々しい気分で映画館を後にすることができ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-10-19 05:30

鬱になっても、残る証 〜映画『ツレがうつになりまして』感想〜
Excerpt: 見てきました、映画『ツレがうつになりまして』。 堺雅人と宮崎あおい、二回目の夫婦役だけど、相変わらず息があってるね。 ともすれば鬱展開になりかねないストーリーを、ユーモラスたっぷりなかけあいで..
Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
Tracked: 2011-10-27 21:58

ツレがうつになりまして。
Excerpt: JUGEMテーマ:映画の感想    高崎晴子(役:宮崎あおい)が、なんとも可愛らしい。おだんごの髪型は、宮崎あおいのトレードマークになってしまったのか!&am..
Weblog: こみち
Tracked: 2011-11-07 18:39

ツレがうつになりまして。 : 頑張らないように頑張ろう
Excerpt:  少しずつ暑くなってきましたねぇ。時間が空いた時等、宣伝用のチラシを配って歩くのですが、結構汗をかきます。まあ、私の場合はメタボなので、そんなに頑張っていなくても汗を
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-05-24 21:16

「ツレがうつになりまして。」 病気になってわかること
Excerpt: 宮アあおいちゃんファンなので、さっそく観に行ってきました。 「神様のカルテ」でも
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-05-25 22:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。