2011年11月05日

映画『ミッション:8ミニッツ』

 「警告:このラスト、映画通ほどダマされる」というキャッチコピーで、超有名俳優が出ていないにも関わらず、そこそこヒットしているらしい『ミッション:8ミニッツ(原題SOURCE CODE)』をTOHOシネマズ梅田で。監督は、『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ氏(デビッド・ボウイ氏の息子)。シアター6は小さいですが、本当に興収は大丈夫?


Story
コルター・スティーヴンスは列車の座席で目覚めた。目の前の女性が、親しげに話しかけてくる。彼女は「自分たちは友人だ」というが、彼は自分がなぜここにいて、彼女が誰なのか分からない。陸軍大尉である自分は、アフガニスタンで戦闘ヘリを操縦していたはずなのだ。だが、鏡に映るのは、見知らぬ別人の顔。身分証明書には“ショーン・フェントレス:教師”とある。そのとき突然、列車内で大爆発が発生。なす術もなく炎に飲み込まれていった・・・。スティーヴンスが意識を取り戻したのは薄暗い密室。モニターに映るグッドウィン大尉という女性から爆発事故について質問されるが、状況が飲み込めず回答できない。今日午前7時48分、列車爆破事件が発生したことは事実であり、スティーヴンスの任務は、爆破が起こる8分前の列車内にいるショーンの意識に潜りこみ、いわばショーンを乗っ取って車内を捜査し、爆弾犯を特定することだという。現実のシカゴでは次の爆弾テロが懸念され、市民は避難を始めている。果たして、スティーヴンスは爆弾犯を特定することができるのか。なぜ、アフガニスタンにいるはずの自分に、このような任務が突然与えられたのか。何度も現場に送り込まれ、列車内で目を覚ますたびに、自分に話しかけてくれる女性・クリスティーナに好意を持ち始めたスティーヴンスは、乗客たちを助けたいと考え始める。だが、このミッションには、驚愕の真相が隠されていた・・・。
(Movie Walkerより改変)


 Movie Walkerのレビューでも、多くのブログでも、キャッチコピーに対するイチャモンが目立ちますが、僕も全く同感です。どういう意図で、こんなコピーにしたのだろう。全然ピンと来ない。

 量子コンピュータ内の仮想世界にして一種の現実世界。量子力学とパラレル・ワールド(多世界解釈)。SFではおなじみの設定ながらも、この映画に関しては説明がつかないことが多すぎますが、スティーヴンスが8分の時間をやり直すたびに、前回の結果を活かして、爆弾犯に近づいていくというアイデアが面白い。整合性はあやしいけど。

 列車の乗客たちは現実には爆破で全員死亡しており、スティーヴンスの目の前にいるのはプログラムが作り出したシミュレーション人格に過ぎないわけですが(と思いながら観ていた)、スティーヴンスには生身の人間にしか思えず、感情移入していきます。観客である我々も、いくらプラグラムの世界だと説明されても、生身の人間がそこにいるため、同じように感情移入して、乗客たちに助かってほしい、スティーヴンスとクリスティーナにハッピーエンドを迎えてほしいと思います。

 でも、結末には頭の中が???となってしまいました。ネタバレになるから、書けませんが・・・。一応、パッピーエンドです。でも、スティーヴンスはどこで「このプログラムは、ただ何度も過去の8分間を繰り返すだけでなく、もっと凄いことができる」と気が付いたのでしょう?そして、開発者たるあの憎たらしい博士は、なぜそれに気付かなかったのでしょう?

 公式サイトでは、脚本担当者のベン・リプリー氏が「特殊プログラム“ソースコード”は8分間だけもうひとつの現実(私たちの現実とそっくりなコピーの世界、パラレル・ユニバース)にアクセスできる」と語っていますが、劇中の登場人物の言動とは矛盾しているような気もします。

 僕は、スティーヴンスの意識が、量子コンピュータ技術により「プログラムとして再現された過去の世界」=「人間の脳内に死後も残る直前8分間の記憶の集積」に送りこまれていると解釈していたのですが(博士は最初にそういう説明をしていたように思う)、それでは説明のつかないことも多く、並行世界に潜入していたと考える方が、確かにまだ分かりやすいですね。


『ミッション:8ミニッツ』公式サイト
http://disney-studio.jp/movies/mission8/


posted by ふくちゃん at 21:19| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(27) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ミッション:8ミニッツ〜最後は16ミニッツ?
Excerpt: 公式サイト。原題:Source Code。ダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト。何気にか日本映画「GANTZ」を彷彿 ...
Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録
Tracked: 2011-11-05 21:25

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: ある意味裏切られた作品かな。 いい加減あらすじ シカゴで列車の爆発テロが起きる。
Weblog: 映画感想メモ
Tracked: 2011-11-05 21:49

「ミッション:8ミニッツ」 量子論的な世界
Excerpt: <ネタバレありありなので注意です> スティーヴンス大尉はある時目覚めると、電車の
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-11-05 22:17

ミッション:8ミニッツ(2011)◆◇SOURCE CODE
Excerpt: 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 評価:→70点 騙されはしませんでしたが、、、、(笑) 「月に囚われた男」の監督 ダンカン・ジョーンズの長編第2作目。確かにこれ前作が好..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-11-05 22:41

映画『ミッション:8ミニッツ』
Excerpt: 予告編で見て面白そうだなと思ったのと、 『プリンス・オブ・ペルシャ』でめっちゃイイ男を演じてたジェイク・ギレンホールが 出てるので、見ておこうかとo(^-^)o 列車爆破事故を、その..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2011-11-05 23:03

『ミッション:8ミニッツ』 選ぶのは誰か?
Excerpt:  【ネタバレ注意】 (2011/11/3 改稿し再公開)  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-11-05 23:13

『ミッション:8ミニッツ』
Excerpt: ※ネタバレ注意:鑑賞予定の方は、ご覧になってからお読みください。 ミッション:8ミニッツ (原題:Source Code) ----これも、もっともらしい英語のタイトルを日本で付けたってパター..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-11-05 23:44

[映画『ミッション:8ミニッツ』を観た(スマン、短信だ)]
Excerpt: ☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2011-11-05 23:59

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: 『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督が創り上げたSFサスペンスです。 実は『月に〜』は未見なのですけど、評判だった作品なので今作も気になっていました。 追い詰められるジェイク・ギレンホールの姿..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-11-06 00:09

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: 警告:このラスト、映画通ほどダマされる。 原題 SOURCE CODE 製作年度 2011年 上映時間 93分 脚本 ベン・リプリー 監督 ダンカン・ジョーンズ 出演 ジェイク・ギレンホール/ミシェ..
Weblog: to Heart
Tracked: 2011-11-06 00:12

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: 『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-11-06 00:36

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: この宣伝、映画通ほど嫌う 【Story】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を..
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2011-11-06 00:39

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: 「映画好きほど騙される」なんてコピーでこれまでどれだけ騙されて来たか、悪い意味で。 大概こんなコピーが付いてるとイラッとしながら劇場から出てくる事が多いんだけど、それでもちょっと期待してしまうのは稀に..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2011-11-06 01:37

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: ダマされるというか、よく解らん・・・。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2011-11-06 03:12

劇場鑑賞「ミッション:8ミニッツ」
Excerpt: 「ミッション:8ミニッツ」を鑑賞してきましたデビュー作「月に囚われた男」で注目を集めたダンカン・ジョーンズ監督の記念すべきハリウッド進出第1作となるサスペンス・アクショ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-11-06 05:44

監督の手腕による作品。『ミッション:8ミニッツ』
Excerpt: 列車爆破事故の犯人を見つける為、事故8分前の電車に乗せられるプログラムに選ばれたひとりの男性の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2011-11-06 08:44

「ミッション:8ミニッツ」 Source Code (2011 米)
Excerpt: デビッド・ボウイの息子が監督しているという情報を抜きにしても、なんか面白そうとい
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2011-11-06 11:42

映画「ミッション:8ミニッツ」 感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『ミッション:8ミニッツ』(公式)を本日映画の日昼の回で劇場鑑賞。キャパ112名に老若男女で50名ほど。意外に多かったかも。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)100点..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2011-11-06 18:00

【映画】ミッション:8ミニッツ
Excerpt: <ミッション:8ミニッツ を観て来ました> 原題:Source Code 制作:2011年アメリカ 毎度ヤプログさんの試写会にて鑑賞してきました。 本当月に何度お世話になってるんだろう!感謝..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2011-11-06 18:56

ミッション:8ミニッツ (Source Code)
Excerpt: 監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 ジェイク・ギレンホール 2011年 アメリカ/フランス映画 93分 SF 採点★★★★ 数年前に電車通勤をしていた頃、意識していた訳でもなく習慣として毎日同じ時間の..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2011-11-10 20:36

映画「ミッション:8ミニッツ」その時を取り戻すまで何度でも
Excerpt: 「ミッション:8ミニッツ」★★★★ ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 出演 ダンカン・ジョーンズ 監督、 94分、 2011年10月28日公開 20..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-11-11 08:22

『ミッション:8ミニッツ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ミッション:8ミニッツ」□監督 ダンカン・ジョーンズ □脚本 ベン・リプリー □キャスト ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-11-13 10:23

8分間に賭ける
Excerpt: 1日のことですが、映画「ミッション:8ミニッツ」を鑑賞しました。 列車爆破事件の犯人を見つけるべく 犠牲者の爆破8分前の意識に入りこみのだが・・・ SFサスペンス タイムスリップというか パラレル..
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2011-11-13 18:09

映画『ミッション:8ミニッツ』
Excerpt: 予告編で見て面白そうだなと思ったのと、 『プリンス・オブ・ペルシャ』でめっちゃイイ男を演じてたジェイク・ギレンホールが 出てるので、見ておこうかとo(^-^)o 列車爆破事故を、その..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2011-11-14 22:28

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: ミッション:8ミニッツ'11:米◆原題:SOURCE CODE◆監督:ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」◆出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー .....
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2011-12-05 16:34

映画『ミッション:8ミニッツ』を観て
Excerpt: 11-71.ミッション:8ミニッツ■原題:Source Code■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:94分■字幕:林完治■鑑賞日:11月13日、TOHOシネマズ有楽座□監督:ダンカン・ジョー..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2011-12-25 18:41

ミッション:8ミニッツ
Excerpt: 毎回異なる8分間、それぞれ事態も変って行くのがとってもスリリングに描かれてました。「月に囚われた男」の監督さんの2作目になるSFサスペンスもの。94分と短いですが内容は濃かった。パラレルな展開..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2012-04-01 09:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。