2012年07月13日

映画『BRAVE HEARTS 海猿』

 新宿ピカデリーにて、本日より公開の『BRAVE HEARTS 海猿』。


Story
世界最大級の天然ガスプラント“レガリア”爆発事故から2年。仙崎大輔(伊藤英明)は後輩の吉岡(佐藤隆太)と共に、海難救助のエキスパート“特殊救難隊”で、嶋副隊長(伊原剛志)の指導の下、苛烈な任務をこなしながらも、充実した日々を過ごしていた。大輔の妻・環菜(加藤あい)は2人目の子どもを身籠り、吉岡にはキャビンアテンダントの美香(仲里依紗)という恋人が出来ていた。そんなある日、乗務中の美香を乗せて羽田空港に向かうジャンボ旅客機で、エンジン炎上事故が発生。飛行困難な状況に陥り、車輪も出ない旅客機の乗客乗員を救助する方法として胴体着陸も検討されるが、総合対策室の下川救難課長(時任三郎)は、前代未聞の東京湾への着水を提案する。ただし、海上着水に成功したとしてもジャンボが浮いていられる時間はわずか20分。機体が沈む前に乗客乗員346名全員を助け出すことが出来るのか?特救隊や現場に駆け付けた第5管区の服部(三浦翔平)、警察、消防、現場周辺の関係機関を巻き込んだ空前の大救出計画。日本中が固唾を飲んでその行方を見守る中、旅客機の村松機長(平山浩行)は東京湾着水に向けて降下を開始する。その先には、予想もしない事態が仙崎たちを待ち受けていた・・・。
(Movie Walkerより改変)


 海猿4作目は、3作目よりは良かったです。

 それは仙崎だけをスーパーヒーローにせず、海上保安庁・国土交通省・東京消防庁・警視庁・日本赤十字社・民間船舶の人々、ジャンボの機長や乗員等々、多くの人間が全力で人を救おうとする姿を描いたからだと思います。

 そういうシーンには、涙腺が決壊しそうになりますねぇ。

 ただ、最後はお約束の流れでした。多くの潜水士・機動救難士が、仲間の捜索のためにどんどん飛び込むというアレです。こういうシーンがないと『海猿』らしくない・・・のかも知れませんが、ちょっとワンパターンで、気持ちが萎える。実際、こういうことするんですかね?

 難しいとは思いますが、違うパターンの大団円を探してほしいです。

 あと、美香の過去を最後に台詞だけで説明するのではなく、少し伏線を張ってほしかった。それから、環菜が息子の大洋の怪我を通して「今の世の中は・・・」と嘆くシーンは、今作のテーマを強調するためでしょうが、ちょっと唐突でした。

 とか言いながら、もし続編があれば、観に行くけど。


『BRAVE HEARTS 海猿』公式サイト
http://www.umizaru.jp/
posted by ふくちゃん at 19:58| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(14) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280834425

この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「BRAVEHEARTS海猿」
Excerpt: 「BRAVEHEARTS海猿」を鑑賞してきました原作「海猿」最終話で描かれた「ジャンボジェット機の海上着水」を映像化したシリーズ最新作。シリーズは前作「THELASTMESSAGE海猿」で完結していた..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-07-13 20:49

『BRAVE HEARTS 海猿』 これではまだ完結できない
Excerpt:  『BRAVE HEARTS 海猿』は、続編制作を待ち望んだファンにとってこの上なく嬉しい作品だろう。前作『THE LAST MESSAGE 海猿』に足りないものが、ここにはあるからだ。  20..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2012-07-14 21:12

BRAVE HEARTS 海猿
Excerpt: 2012/07/13公開 日本 116分監督:羽住英一郎出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、三浦翔平、平山浩行、伊原剛志、時任三郎 最高レベルのレスキュー能力を誇る海上保安官特殊救難隊..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2012-07-15 00:04

「BRAVE HEARTS 海猿」シリーズ最高傑作!起死回生の1本!
Excerpt: [海猿] ブログ村キーワード  そんなわけで、すっかり放置プレイ状態だった当ブログ、久々の復活!で、復活つながりってわけではないですが、こちらもシリーズ復活の最新作「BRAVE HEARTS 海猿」..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2012-07-15 00:54

映画「BRAVE HEARTS 海猿」感想
Excerpt: 人が人を助ける本能 目の前に助けを求めている人がいるとしたら、救おうと思う。その心、気持ち、思い。 今の世の中、人間の醜さや悪を描く方が簡単だ。自然の力に打ちのめされ、崩壊したまま..
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2012-07-15 03:39

BRAVE HEARTS 海猿
Excerpt: 海上保安庁の機動救難隊に所属する潜水士・仙崎大輔を主人公として海上保安官たちの奮闘を描いた人気シリーズ劇場版の第4弾。今回は346名を載せたジャンボ機が東京湾に海上着水し、その乗客乗員の救助に挑む。出..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2012-07-16 20:06

BRAVE HEARTS 海猿
Excerpt: Data 監督 羽住英一郎 出演 伊藤英明  加藤あい  佐藤隆太  仲里依紗  三浦翔平  伊原剛志  時任三郎 公開 2012年 7月  
Weblog: 映画 K'z films 2
Tracked: 2012-07-17 00:56

BRAVE HEARTS 海猿 いろいろと反省した結果なのかすっきりとまとまっていたよww
Excerpt: 【=32 -3-】 海猿、漫画の原作は読んだことなかったけど一番最初に見たのは映画版やったね、感動した! で次にテレビでドラマ化されて夢中になって見た(録画して全話DVDに焼いてある)。 しかし、ド..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2012-07-17 14:58

「BRAVE HEARTS 海猿」みた。
Excerpt: 『海猿』シリーズの劇場版第4弾。第3弾の『THE LAST MESSAGE 海猿』から2年後ということで、仙崎が”特殊救難隊”に配属されたという以外では、とりまく環境も関わる人間も劇的に変化することな..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2012-07-18 22:16

BRAVE HEARTS 海猿
Excerpt: 奇跡を起こすのは「信じる力----!」今回も海猿は熱かった〜(涙)
Weblog: ★ Shaberiba 
Tracked: 2012-07-19 21:20

『BRAVE HEARTS 海猿』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「BRAVE HEARTS 海猿」□監督 羽住英一郎 □脚本 福田靖□原作 佐藤秀峰 □キャスト 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、仲里依紗、      三浦翔平、平山浩..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-07-20 08:52

BRAVE HEARTS 海猿
Excerpt: 迫力あったし、思ってた以上に面白かったなぁ。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2012-07-21 02:43

映画『BRAVE HEARTS 海猿』を観て
Excerpt: 12-61.Brave Hearts 海猿■配給:東宝■製作国・年:2012年、日本■上映時間:116分■観賞日:7月26日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:羽住英一郎◆伊藤英明(仙崎大輔)◆加藤あい..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2012-11-23 21:25

BRAVE HEARTS 海猿 : あれ、終わりじゃなかったの?
Excerpt:  海の日だというのに、梅雨は明けませんねぇ。本日紹介する作品は、海つながりのこちらになります。 【題名】 BRAVE HEARTS 海猿 【製作年】 2012年 【製作国】 日..
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2012-12-10 19:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。