2012年11月20日

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q YOU CAN (NOT) REDO.』

 公開週末の興行収入記録(オープニング記録)で、『海猿』を抜いて今年の1となった『ヱヴァQ』。『海猿』が金曜日公開で金・土・日の3日間での記録だったのに対し、『ヱヴァQ』は土曜日公開だから、2日間の記録。・・・凄い。

 今日も平日だというのに、新宿バルト9は満員。客層も僕のような中年・・・じゃなくて壮年から20歳代まで幅広い。『宇宙戦艦ヤマト2199』と好対照ですね。

 何でだろう?初期シリーズの公開時期が差なのか?それとも、「思春期の一少年の内面の葛藤」と「世界」を等価で描く『ヱヴァ』の方が、「皆の力で地球を救う」という大きな物語(『ヤマト』)よりも、今の時代の空気に合うのでしょうか?


 ともかくも、庵野監督がスタジオジブリと一緒に製作したミニ特撮映画『巨神兵 東京に現わる』の上映の後、『ヱヴァQ』スタート。

 もちろん、冒頭は先日TVで先行公開された通りだ。しかし、その時は意味が分からなかった。今回も最初は同様。

 しかし、進行するに連れ、どんどん驚きと疑問と違和感が襲ってくる。

 え!? え!? え!? え!? えー!

 あまりの大胆な展開に、脳みそが追い付かない。。。

 ・・・ああ、びっくりした。

 比較的、旧シリーズの踏襲率が高かった『序』。オリジナルストーリーへと舵を切った『破』。当然『Q』も旧シリーズとは異なる展開になることは誰もが予想するところだが、ここまでとは!

 別のアニメかと思ったよ・・・。

 しかし、面白い。熱い。見ごたえがある。

 相変わらず小難しく不親切なところもあるが(当然、意図されたものでしょう)、そういうことには関わりなく、引っ張っていかれた。

 もう最後の『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観ないことには、気持ちが収まらない!内省的・自閉的になり過ぎた旧シリーズ(も好きだよ、もちろん)とは違い、今回の新劇場版は大団円のエンタメになるらしいが、期待度大!ちなみに、最終作タイトルの最後の||は、五線譜の終止線で右の縦線の方が太い。そして、前のコロン(:)と合わせて、曲の頭からもう一度演奏する反復記号を表すそうです(by Wikipedia)。そして、新劇場版ではずっと『ヱヴァンゲリヲン』表記だったのに、旧来の『エヴァンゲリオン』表記。意味深。

 ということで、今回のレビューでは一切内容に触れません。事前情報を遮断して、観に行ってください。旧シリーズを知っている方は、特に驚くと思います。

 ・・・思わず、通常版ではなく豪華版のパンフレットを買っちまいました。。。


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』公式サイト
http://www.evangelion.co.jp/
posted by ふくちゃん at 18:34| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(14) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」
Excerpt: 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を鑑賞してきました社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるオリジナルTVシリーズをリビルド(再構築)し、新劇場版として生まれ変わった全4...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-11-20 19:11

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
Excerpt: 観る映画のジャンルの幅を広げようと冷めた目で観始めたこのシリーズ。 1作目で何も感じなかったのが、2作目は2回も劇場に足を運ぶほど面白くなって、今回の3作目は心待ちにしてました!マジで。 初日早朝の回..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2012-11-20 21:43

[『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を観た(2観目)]
Excerpt: ☆一日に2回 同一作品を劇場で観るというのは、館内入れ替え制のなかった、中学校の時に見た「キャノンボール」以来だ。  今回は、朝一に観て、午後をゆっくりと過ごし、レイトショーで観た。  朝に続いて..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2012-11-20 22:04

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
Excerpt: もうね、何が何やら。ただ映像と音楽は素晴らしいの一言。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2012-11-20 23:38

映画:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」♪。
Excerpt: 平成24年11月20日(火)。 映画:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」。 原作・脚本/庵野秀明 総演出/鈴木清崇(タツノコプロ) 色彩設定/菊地和子(Wish) 美術監督/加藤浩(ととにゃん) C..
Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆
Tracked: 2012-11-21 09:57

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」みた。
Excerpt: 嫌悪感こそないけれど、良い意味でしっかり裏切ってくれた「Q」。正直な感想をいえば「新劇場版はどこへ行こうとしているのだろう?」といったところで、この「Q」は何度観ても、どんなに考えても、おそらく明確な..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2012-11-21 17:53

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 再びディスコミュニケーションへ
Excerpt: 前作から3年半ぶりの公開となった「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の新作です。 初日の
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2012-11-21 20:20

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  総監督/庵野秀明
Excerpt: アンノ、バカァ?! 【声の出演】  緒方恵美 (碇シンジ)  林原めぐみ(綾波レイ)  宮村優子 (式波・アスカ・ラングレー)  坂本真綾 (真希波・マリ・イラストリアス)  三石琴乃 (葛城ミサト)..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2012-11-22 00:13

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
Excerpt: 何これスゴい。 見応えたっぷりで圧巻。  
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2012-11-22 10:22

エヴァンゲリオン新劇場版:Q
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画      ◆エヴァンゲリオン シリーズ    前作から..
Weblog: こみち
Tracked: 2012-11-24 21:27

ヱヴァンゲリヲン新劇場版Qはガキシンジを完璧に描いた大傑作!(感想)
Excerpt: ヱヴァンゲリオンQを見てきた。 ずっとテンションが高鳴りっぱなし。 私は序や破では、今までと違ったエヴァを見られたことで 「おぉこれが新しいエヴァかぁ」と思ったのに対し、 今回のQは「これ..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2012-12-02 13:52

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
Excerpt: さて、映画を見たのは先週なんですが今更ながらに感想です 私自身はエヴァは旧アニメ旧劇場版は大学時代に1度、序・破も1回見たぐらいですね なので熱狂的なファンの人に比べたらあまり深い部分まで見ること..
Weblog: にきログ
Tracked: 2012-12-02 21:33

映画:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」をやっと見た!〜劇場で
Excerpt: あけましておめでとうございます。 今年は、かれこれ13年ぶりに年賀状を出しました。祖母が亡くなってからずっと出してなかったのですが、父の三回忌を終えて、何か心境がかわったのかもしれません。母も...
Weblog: David the smart ass
Tracked: 2013-01-07 23:41

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.
Excerpt: 2012年 日本 105分 SF/アクション 劇場公開(2012/11/17) 総監督:庵野秀明 監督: 摩砂雪 前田真宏 鶴巻和哉 エグゼクティブプロデューサー:庵野秀明 原作:庵野秀明 脚..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2013-04-28 15:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。