2013年09月25日

映画『そして父になる』

 カンヌ映画祭審査員受賞で話題、新宿ピカデリーで先行公開中の『そして父になる』を観てきました。福山さん目当てか、女性客の比率が高いように思います。


Story
学歴、仕事、家庭といった自分の望むものを自分の手で掴み取ってきたエリート会社員・野々宮良多(福山雅治)。自分は成功者だと思っていた彼のもとに、病院から連絡が入る。それは、良多とみどり(尾野真千子)の一人息子・慶多(二宮慶多)は、別の夫婦のあかちゃんと取り違えられていたというものだった。6年間愛情を注いできた息子が他人の子だったと知り、愕然とする良多とみどり。病院で弁護士とともに、取り違えられた先の斎木雄大(リリー・フランキー)・ゆかり(真木よう子)夫婦と会い。話し合う。やがて、雄大とゆかりの長男として育てられてきた本当の息子・琉晴(ファン・ショウゲン)ら3人の子どもも含めて、家族同士の交流が始まる。だが、子どもを取り換えるか、このまま暮らしていくか、血のつながりか、愛情をかけ一緒に過ごしてきた時間か。良多たち親の心も、子どもたちの心も揺らぐ・・・。
(Movie Walkerより改変)


 福山さん演じる良多は、高層マンションのオシャレな空間に住み、妻と子どもと“お受験”に臨み、仕事では大きな建築のプロジェクトを手がけ、自分と違って大人しい慶多には厳しい(裏にはどこか慶多への失望もあるようだ)。小さな電器店を営む庶民的な雄大・ゆかり夫婦のことは粗雑に見えるらしく、倫理意識は強いが、エリート意識が滲み出て、ちょっと嫌な奴です。

 慶多と琉晴の両方を引き取ろうとして、雄大・ゆかりに「いくら払えばいい?」と聞いて、みどりにも怒られたりするし。

 その後、結局2人の子どもを交換しますが・・・。

 大らかに子どもたちを包む雄大・ゆかり夫婦と違い、良多・みどり夫婦は慶多を想い、琉晴と良多はぎくしゃく。良多とみどりもぎくしゃく。

 一緒に過ごせば家族、血が繋がっていれば家族・・・というわけではないでしょう。他者(自分以外の者)と暮らすことの難しさ、親子というものの難しさと喜び、「そして父になる」というタイトルですが、良多がその入り口に立つところで映画は終わります。淡々と、でも繊細な物語は、いわく言い難い気持ちを運んできます。“感動”という分かりやすい言葉は使いたくない。

 リリーさん演じる雄大がホッとさせてくれます。滋味に富んだ作品です。


『そして父になる』公式サイト
http://soshitechichininaru.gaga.ne.jp/
posted by ふくちゃん at 21:33| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(12) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「そして父になる」そうだ親も親になっていくんだ
Excerpt: 映画「そして父になる」★★★★ 福山雅治、尾野真千子、真木よう子 リリー・フランキー、二宮慶多 黄升満マーク、風吹ジュン、國村隼 樹木希林、夏八木勲出演 是枝裕和監督、 138分、2013年9月20日より..
Weblog: soramove
Tracked: 2013-09-26 07:11

劇場鑑賞「そして父になる」
Excerpt: 「そして父になる」の先行上映を鑑賞してきました是枝裕和監督が福山雅治を主演に迎えて贈る感動の家族ドラマ。ある日突然、6年間育てた息子が病院で取り違えられた他人の子どもだ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2013-09-27 05:46

血の繋がりや年月よりも・・・。『そして父になる』
Excerpt: カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した是枝裕和監督の最新作。子どもの取り違えという出来事に遭遇した家族の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2013-09-27 08:53

「そして父になる」みた。
Excerpt: 第66回(2013年)カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した話題作がやっと公開となった。6年前に2組の夫婦の息子が出生時に病院で取り違えられた事実が発覚したことから、両家の戸惑い、とりわけ福山雅治演じる..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2013-09-27 16:44

そして父になる
Excerpt: 見応えあって考えさせられる一本
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2013-09-30 00:48

そして父になる
Excerpt: 6年間育てた息子は、他人の子でした 製作年度 2013年 上映時間 120分 脚本 監督 是枝裕和 出演 福山雅治/尾野真千子/真木よう子/リリー・フランキー/二宮慶多/横升/田中哲司/風吹ジュン/..
Weblog: to Heart
Tracked: 2013-09-30 18:55

『そして父になる』 (2013) / 日本
Excerpt: 監督・脚本: 是枝裕和 出演:  福山雅治 、尾野真千子 、真木よう子 、リリー・フランキー 、二宮慶多 、黄升? 、大河内浩 、風吹ジュン 、國村隼 、樹木希林 、夏八木勲 映画『そして父にな..
Weblog: Nice One!! @goo
Tracked: 2013-09-30 19:31

そして父になる
Excerpt: 第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞受賞。10分間にも渡るスタンディングオベーション。それは、是枝監督が退場しなかったらいつまでも鳴り止まなそうだったので退場したと言うくらい。また、審査員長のスティーブ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2013-09-30 21:44

そして父になる : 父親とは不器用なもんですよね
Excerpt:  今日は、久々の30度超え。全くもって、おデブさんには辛い世の中になってきたもんです。そんな中、消費増税が発表されますが、その後の経済の流れ、格差問題、どのようになって
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2013-10-01 14:01

『そして父になる』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「そして父になる」 □監督・脚本 是枝裕和□キャスト 福山雅治、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、二宮慶多、       黄升?、風吹ジュン、國村 隼、樹木..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2013-10-05 08:56

「そして父になる」 言葉の少なさがリアリティを生む
Excerpt: 6年間育てていた子供が実は他人の子供だった。 その事実に直面した2組の家族・・・
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2013-10-06 17:40

そして父になる
Excerpt:  『そして父になる』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)あちこちで流される予告編で本編を見た気になってしまい、わざわざ行くまでもないのではと思い始めたものの、これほど評判の作品ならばやはり見て..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2013-10-10 20:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。