2014年02月11日

映画『ラッシュ プライドと友情』

 先週末の東京は大雪でした。帰宅したときには、マンションの入り口から家のドアの前までたっぷりの雪。新宿で住んでいる2階建マンションは、オートロックのドアのすぐ向こうが中庭のようなもので、ロビーが無く屋根も無いのです。

 足首の上までズボズボ雪に埋まりながら、家に入りました。

 千葉では今日も雪が降ったようです。

 僕のマンションにもまだ溶け残った雪がどっさり。


 さて、2日間に渡って長時間労働となり昨日はヘロヘロでしたが、今日は久しぶりに映画へ。

 懐かしのF1ドライバー、ニキ・ラウダとそのライバル、ジェームズ・ハントの物語。でも、ニキ・ラウダの名前は覚えていますが、ジェームズ・ハントのン名前は記憶に無いです。それだけ、あの事故(知らずに観る方のため詳細は自己規制)の印象が強いのかな。

 子どもの頃に集めたF1のミニカーを思い出しました。


Story
沈着冷静で隙のないレース運びを誇るフェラーリのニキ・ラウダ(ダニエル・ブリュール)と、奔放な性格そのままマクラーレンを駆るジェームズ・ハント(クリス・ヘムズワース)。2人の天才は、正反対の性格と走り方のため、常に比較され、互いを意識し、衝突することもあった。1976年、前年チャンピオンのラウダは年間ランキングのトップを疾走していたが、ドイツ・ニュルブルクリンクのレース中にマンンの不調とミスにより壮絶な事故を起こす。大怪我を負ったラウダは生死の境をさまよい再起不能かと思われたが、6週間後、まだ傷が癒えないまま奇跡的に復帰。そして迎えたシリーズ最終決戦の日本・富士スピードウェイ。ラウダとハントは互いにライバル以上のつながりを感じながらレースに臨む・・・。
(Movie Walkerより改変)


 映画の感想の前に一言。

 今日、新宿ピカデリーの5番スクリーンで、I列4・5番に座った、僕よりもやや年配と思われる夫婦。ぶつくさ会話しおって!!二度と劇場に来るんじゃねぇ

 それにしても“プライドと友情”という邦題の副題はいただけませんね。語り過ぎですし、安っぽい。

 テスト走行を通じてマシン開発にも力を発揮し、コースの下見も行い、まるで優秀で几帳面なビジネスマンかエンジニアのように、勝利を重ねるラウダ。

 節制せず、享楽的な日々を過ごし、センスだけで走るハント。

 好対照のライバル2人の物語。実話に基づくだけに、鉄板ですね。

 自分がいない間にポイントを稼ぐハントに倒し、2年連続のチャンピオンになる・・・その執念だけで苦しい治療を乗り越え、瀕死の状態からたった42日でイタリアGPでサーキットに復帰(凄すぎる)。そして、まさかの結果。このあたりがヤマ場でした。

 ここで終わっても良かったと思うのですが、映画は最終の日本でのレースやその後のエピソードまで描きます。富士スピードウェイでのレースの顛末は、いかにもラウダらしい。

 F1に興味がない人でも普通に楽しめると思います。僕もF1を観ていたのは、ピケ、マンセル、セナ、プロストの頃だけですから。


『ラッシュ プライドと友情』公式サイト
http://rush.gaga.ne.jp/


 1月は結局1本しか観たい映画しかなかったので、今月からはもう少し劇場に行きたいです。
posted by ふくちゃん at 20:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(15) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388123540

この記事へのトラックバック

ラッシュ/プライドと友情  監督/ロン・ハワード
Excerpt: 【出演】  クリス・ヘムズワース  ダニエル・ブリュール  オリヴィア・ワイルド  アレクサンドラ・マリア・ララ 【ストーリー】 性格もレーススタイルも相反するF1レーサー、ニキ・ラウダとジェーム..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2014-02-11 22:16

本当の勇気。『ラッシュ/プライドと友情』
Excerpt: 1970年代に活躍したF1レーサー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントの物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2014-02-11 22:40

クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール主演、ロン・ハワード監督『ラッシュ/プライドと友情 (Rush)』
Excerpt: F1レーサー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントが壮絶なタイトル争いを繰り広げたドラマをロン・ハワード監督が映画化した『ラッシュ/プライドと友情(Rush)』脚本は「クィーン」「フロスト×ニクソン」のピ..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2014-02-11 22:56

ラッシュ プライドと友情
Excerpt: 監督はロン・ハワード。 1976年のF1世界選手権が舞台。 ライバル同士の天才ドライバー、 ジェームス・ハントとニキ・ラウダ。 二人の命を懸けてのタイトル争奪戦。 何もかもが正反対な二人..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2014-02-11 23:28

劇場鑑賞「ラッシュ/プライドと友情」
Excerpt: 「ラッシュ/プライドと友情」の先行上映を鑑賞してきました字幕版を。F1レーサー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントが壮絶なタイトル争いを繰り広げたドラマを映画化。事故で大ケ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2014-02-12 05:30

ラッシュ/プライドと友情 / RUSH
Excerpt: 1976年のF1を舞台に描く、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダの友情。 良いですねぇ。単なるレーシング映画ではありません。確かに、ヒューマンドラマです。「事実は、小説より奇なり」と言う言葉があります..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2014-02-12 20:10

ラッシュ/プライドと友情
Excerpt: F1に興味ない自分でも十二分に楽しめる内容だった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-02-13 15:54

「ラッシュ/プライドと 友情」 極限での生き方
Excerpt: 小学生の頃、スーパーカーブームが起こりました。 ご多分に漏れずスーパーカーに夢中
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-02-13 22:03

ラッシュ プライドと友情 : クリス・ヘムズワース主演作その1
Excerpt:  今日はファーストデイ(私の世代的には”映画の日”)ということで、クリス・ヘムズワースの作品を二本観てきました。その中で、本日紹介するのはこちらになります。 【題名
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-02-14 20:45

『ラッシュ プライドと友情』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ラッシュ プライドと友情」 □監督 ロン・ハワード□脚本 ピーター・モーガン□キャスト クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、オリビア・ワイルド、      ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-02-16 09:12

映画:ラッシュ/プライドと友情 Rush あまりにドキュメンタリー的な、ド迫力で一本勝負ムービー!
Excerpt: F1レーサー史上最高のライバル対決。 マクラーレン(写真:左)=ジェームス・ハントと、フェラーリ(写真:右)=ニキ・ラウダ。 1976年のことだから、フジテレビが常時中継していたわけでもない時代..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-02-17 20:35

映画『ラッシュ/プライドと友情』を観て
Excerpt: 14-13.ラッシュ/プライドと友情■原題:Rush■製作年、国:2013年、アメリカ・ドイツ・イギリス■上映時間:123分■料金:1,800円■観賞日:2月9日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-02-18 23:29

ラッシュ
Excerpt:  『ラッシュ/プライドと友情』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)随分と評判が良さそうなので、遅ればせながら映画館を覗いてみました。  本作は、「プライドと友情」という副題からもわかるように、専ら..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2014-03-10 21:27

ラッシュ/プライドと友情
Excerpt: 【概略】 1976年、F1黄金時代。世界を熱狂させた二人のレーサーがいた。ドライビングテクニックも私生活も情熱型のジェームス・ハントと、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダだ。シーズンは、ラウダの..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-09-11 13:18

ラッシュ/プライドと友情 (Rush)
Excerpt: 監督 ロン・ハワード 主演 クリス・ヘムズワース 2013年 イギリス/ドイツ/アメリカ映画 123分 ドラマ 採点★★★ 特にスポーツをやっていたわけじゃないので、所謂ライバルって存在には縁のなか..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2016-04-26 12:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。