2014年05月14日

宝塚トリプルイヤー記念ブックカバー

昨日今日と宝塚に帰っていました。

このブログは新宿で書いていますが。

宝塚のブックファーストで文庫本を購入したら、写真のようなブックカバーをかけてくれました。

宝塚トリプルイヤー記念ブックカバー
↑中身は『タルト・タタンの夢』(近藤史恵・著/創元推理文庫)。

宝塚歌劇100周年、宝塚市制60周年、手塚治虫記念館20周年を記念した「宝塚トリプルイヤー記念ブックカバー」を関西の店舗で展開しているそうです。

カバーに使われているのは、阪急電鉄が昭和初期に発行したという宝塚のPRチラシ『寶塚ご案内』。阪急神戸本線・宝塚本線だけでなく、宝塚〜伊丹間の「幻の路線」も描かれています。

ちょっと印刷が不鮮明なのが惜しいですね・・・。
posted by ふくちゃん at 21:30| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397042437

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。