2014年07月01日

映画『渇き。』

 珍しく、というか久しぶりに2日連続の映画鑑賞。予告編を観たときから役所広司さんの力の入った演技に心惹かれていました。

 当作品は、公開初日からの8日間<6/27(金)〜7/4(金)>は学生1,000円ということで、客層は若めです。


Story
元刑事の藤島昭和(役所広司)のもとに、ある日別れた妻から、娘の加奈子(小松菜奈)の行方がわからなくなったと連絡が入る。家族を失った原因について顧みずに、これをきっかけに家族を取り戻そうと、なりふり構わず娘の行方を追う藤島。娘の交友関係を洗ううちに、成績優秀で学校の人気者だったはずの加奈子のとんでもない真実の姿が露わになっていく・・・。
(Movie Walkerより若干改変)


 役所広司、妻夫木聡、國村隼、オダギリジョー、中谷美紀、二階堂ふみ、橋本愛・・・豪華キャスト陣が揃いも揃って、熱演・怪演・快演!

 本作が本格的な演技デビューとなるヒロイン役の小松菜奈さんも、一般人には理解も共感もできない、悪魔的な美少女を好演。果たして、彼女の行動は復讐のためだったのか、それとも愉しんでいただけなのか。何故そこまで歪んでしまったのか。

 血と涙と暴力に彩られて、物語は異様なテンションで進んでいきます。どいつもこいつもぶっとんだクズな奴ら。昨日観た『トランセンデンス』同様、誰にも感情移入できないのに、面白い。熱さの差かな。

 映像と音楽と編集も凝っていてます。「映画だなぁ〜」と思いながら観ていました。

 現在と過去を行ったり来たりと目まぐるしい展開に、幻視・幻聴・妄想的なシーンも織り込まれ、「話についていけない」という声も周囲の若い観客からは聞こえました。

 鬼畜的なグロい描写も多いので、誰にでもオススメできる映画ではありません。トラウマになる人もいるかも。

 でも、既に書いたとおり、僕は面白く観ました。自分ことが心配になります(笑)。

 最後の最後、やや冗長だったことだけが、少し残念でした。


『渇き。』公式サイト
http://kawaki.gaga.ne.jp/
posted by ふくちゃん at 21:24| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(13) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

渇き。
Excerpt:   出演は役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、 二階堂ふみ、橋本愛、オダギリジョー、中谷美紀等 監督は『告白』の中島哲也。 深町秋生「果てしなき渇き」 が原作。 劇薬エンターテイメント、..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2014-07-01 22:29

渇き。
Excerpt: 中島哲也監督最新作!『渇き。』を観てきました。 ★★★★★ みんな痛々しい、と言うか全員イタいキャラ設定なところにグイグイ惹かれっぱなしでクライマックスへ。 『告白』までの作品に描かれていた心に抱え..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2014-07-01 23:11

渇き。
Excerpt: 「下妻物語」、「嫌われ松子の一生」、「パコと魔法の絵本」、「告白」 様々な原作を独特の世界観で映像化する中島哲也監督最新作 ってことで早速みてきました〜 原作は、第三回このミ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2014-07-01 23:31

「渇き。」みた。
Excerpt: 原作は未読。怖いもの見たさで鑑賞。中島哲也監督だし、分かっちゃいたけどやっぱりキツかった〜というのが一番の感想。でもどこかクエンティン・タランティーノ監督作品を意識したようなアニメチックな演出は、作品..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2014-07-02 17:25

渇き。 : 疲れる映画だったなぁ。
Excerpt:  山形新幹線に、足湯が利用できる「とれいゆ」という車両が登場するとのこと。癒しですねぇ。ちなみに、本日紹介する作品は「癒し」を吹っ飛ばすこちらになります。 【題名】
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-07-03 19:28

『渇き。』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「渇き。」□監督 中島哲也□脚本 中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子□原作 深町秋生キャスト 役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ■鑑賞日 6月29日(日)..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-07-09 12:51

渇き。
Excerpt:  『渇き。』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作(注1)は、役所広司の主演作であり、久しぶりの中島哲也監督の作品(注2)ということもあって、映画館に行ってきました。  本作の最初の方..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2014-07-12 06:46

[映画『渇き。』を観た(寸評)]
Excerpt: ☆・・・話が、役所広司扮する、家族も職も全うな精神状態も失った男が、別れた妻から乞われて、娘の失踪を探って知った娘の実態・・・、  と知っていたのと、  この娘の視線が、なんとも「淫靡」なことで、..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2014-07-19 14:26

[映画][☆☆☆★★]「渇き。」感想
Excerpt:  第3回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した、深町秋生の推理小説を、「告白」の中島哲也監督、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」の役所広司主演で映画化。 同監督の前作「告白」以上に凄惨さと残虐性を..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2014-07-22 20:21

どこまでも落ち続ける。〜『渇き。』
Excerpt:  ヤメ刑事の中年男・藤島(役所広司)は、別れた妻から高校生の娘・加奈子 (小松菜奈)が失踪したとの連絡を受ける。加奈子の交友関係を洗い始めた 藤島は、自分が知らなかった娘の素性を知ると同時に、..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2014-08-02 13:26

「渇き。」 ブラックホールのような少女
Excerpt: ブラックホールは空間を歪め、それに引き寄せられたものが事象の地平面を越えれば光で
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-08-17 20:31

映画『渇き。』を観て
Excerpt: 14-60.渇き。■配給:ギャガ■製作年、国:2014年、日本■上映時間:118分■料金:1,100円■鑑賞日:7月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本:中島哲也□脚本:門間宣裕、唯野未歩..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-10-12 22:58

渇き。
Excerpt: 2014年 日本 118分 サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2014/06/27) 監督: 中島哲也 『告白』 アニメーション制作: STUDIO4℃ 原作: 深町秋生『果てしなき渇..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-11-20 22:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。