2007年06月03日

映画『大日本人』

 昨日より公開の松本人志第1回監督作品『大日本人』を観てまいりました(今年15本目)。

 劇場は子供の頃に来て以来、10数年ぶりの梅田ピカデリー。1980年オープンの老舗ロードショウ館です。2002年にリニューアルされたそうで綺麗になってはいますけど、昨今の映画館と比べて窮屈さは否めませんね・・・バッド(下向き矢印)

 パンフやグッズの売り場は階段の踊り場の臨時スペースですし(場内放送では階段“ロビー”と呼んでましたが、どう贔屓目に見ても“ロビー”という広さじゃないわーい(嬉しい顔))、座席は前後間隔が狭く、足が伸ばせない・・・ふらふら

 それはともかく、混雑を予想して(例によって)朝イチの回を選んだのですが、455席のスクリーン4は満席。幸い用心して1時間前には到着していたので、比較的良い席が取れましたが、さすがは話題作です。客層はやはり20代の若い方が中心ですが、意外なことに年配の方もチラホラ。

 松っちゃんが、昨夜のスマステで「喜劇」ではなく「お笑い」の映画を作りたかったと話していましたが、そういう意味では成功していると思います。

 笑えます。笑いました。

 場内もかなりの爆笑。

 ただ、僕はダウンタウン、松本人志のお笑いが大好きですが、そうでない方はこの映画を観て怒るかも・・・。

 馬鹿馬鹿しい、ナンセンスな作品ですから。

 上映終了後、左隣の席の方は「革命や!」、右隣の席の方は「そら、カンヌで落ちるわ!」とおっしゃってました(どちらの方も上映中は爆笑)。

 確かに今まで観たことのない映画には違いないです。

 あらすじやシークエンスを言葉で説明してもほとんど無意味。何がどう面白いか、観ていない方には恐らく伝わらない。だから、何が面白いのか(あるいは面白くないのか)はとにかく観て確かめて下さい、としか言いようがありません。

 あと、スマステでは、松っちゃんが「日本人がんばれという気持ちも込めた」、「何回も観てもらいたい映画」ともコメントしていましたが、それはどうかなぁ・・・。この作品が映画史に残るかどうかは、松っちゃんが今後どんな映画を撮るかに因るような気がします。


『大日本人』公式サイト
http://www.dainipponjin.com/
アドレスは『だいにっぽんじん』だけど、映画は『だいにほんじん』。
posted by ふくちゃん at 20:01| 兵庫 ☁| Comment(10) | TrackBack(30) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか・・・私はどっちの部類に入るかな?
松ちゃんの映画評は的を得てる気がするのですが。

気にはなるんですが、名古屋では私が行くには少々不便なところでしか上映してないんですよね・・・。

でも、公開前の連日のTV出演によるCMから松ちゃんのこの映画に賭ける意気込み、というか必死さが伝わりますね(笑)。
Posted by めい at 2007年06月03日 21:28
梅田ピカデリーでの上映というのも、「いかにも!」という感じがしてしまいました(笑)
面白い、面白くないに関わらず、新しいジャンルを築こうという松ちゃんの姿勢が大好きです!
Posted by michelle at 2007年06月04日 12:28
>めいさん。
僕は観てませんけど、久々にタモリ、明石家さんまの両氏とも共演したみたいですね。松っちゃんが他人の番組にゲストで出るって、見慣れないだけに不思議です。

>michelleさん。
どこかで観た、賛否両論あってほしいけど「否」が大きすぎると辛い・・・という松っちゃんの言葉が印象に残ってます。
Posted by ふくちゃん at 2007年06月04日 23:53
ふくちゃんさんおはようございます♪
「大日本人」ご覧になったのですね。私も松っちゃんの笑い大好きで・・。大いに笑えるけれどもう一度観てみたいという気持ちになれる映画かどうか・・というところでしょうか。ふくちゃんさんの感想を読んでかなり気になる映画の一つになりました♪
Posted by caho at 2007年06月06日 08:03
私も今度観に行こうと思ってます。
CMだけでも結構インパクトありますね(^^)
Posted by mirai-creek at 2007年06月06日 21:28
>cahoさん。
見直すと細部に発見があるのかも知れません。最後はえ!?と脱力しそうな映画です。さすがは松っちゃん、とも言える部分ですが。

>mirai-creekさん。
インパクトのある場面、多いですよ!
Posted by ふくちゃん at 2007年06月06日 23:59
観ようかどうか、悩んでます(笑)
松ちゃんのトークや頭の回転の早さは大好きで、天才だと思うのですが、作り上げたコントとかはあまり好きではなく…。
う〜ん、悩みます。
Posted by 35-lapis_lazuli at 2007年06月16日 10:33
>35-lapis_lazuliさん。
「作り上げたコントとかはあまり好きではなく…」となると、あまりオススメできません(笑)。
Posted by ふくちゃん at 2007年06月16日 23:52
大阪・梅田の満席の劇場でご覧になったのですね!
ノリがやはり地方とは違いますね^^;>楽しそう♪
こちらは皆神妙?に観てました。
Posted by ray at 2007年06月26日 22:10
>rayさん。
なるほど・・・。
朝から観に来るぐらいですから、松っちゃんの笑いが好きで来た観客が多かったのかも知れませんね(^^)。
Posted by ふくちゃん at 2007年06月27日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43766499

この記事へのトラックバック

★★ 『大日本人』
Excerpt: 2007年。吉本興業/松竹。  松本人志監督・企画・脚本・主演。テイトウワ音楽。 UA、竹内力、板尾創路、神木隆之介、その他..
Weblog: 映画の感想文日記
Tracked: 2007-06-03 20:23

松本人志 大日本人
Excerpt: 映画『大日本人』を見てきました。 端的に言って、面白かったです。見終わった後に、『え、もう終わり?』という感じでした。もう少し、見ていたい気持ちになりました。上映時間は2時間ありました。ホラー映画な..
Weblog: 世界で一番幸せな人
Tracked: 2007-06-03 22:10

映画「大日本人」
Excerpt: 映画「大日本人」に関するトラックバックを募集しています。
Weblog: 映画専用トラックバックセンター
Tracked: 2007-06-03 23:20

大日本人
Excerpt:  お笑い的評価:★  物語的評価:◎ 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない)  『あらすじ』  日本古来..
Weblog: 何書☆ねくすと
Tracked: 2007-06-03 23:42

映画「大日本人」
Excerpt: ■感想: 2007年41本目の劇場鑑賞です。松本人志監督デビュー作品。独自のお笑い哲学でその道をストイックに探求し続ける孤高のお笑い芸人、松本人志。これまでにも、コントなどの形で映像分野でもその才能..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2007-06-04 00:15

「大日本人」民間も国家も儲かれば何でも利用する様を描いた弱い小人間の狭い心
Excerpt: 「大日本人」は松本人志初の監督作品として公開されるまで内容すら一切明かされなかった作品として注目の映画である。内容は劇場で観てほしいけれど、簡単に言うと松本人志の芸風を確り理解できない人が観てしまうと..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2007-06-04 00:40

大日本人
Excerpt: 感想にしにくい映画ですが,嫌いではありません。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-06-04 16:08

「大日本人」映画館レビュー 敬愛なる松本人志へ。
Excerpt: 僕は松本人志が好きだ。
Weblog: 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
Tracked: 2007-06-04 17:40

「大日本人」レビュー
Excerpt: 「大日本人」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:松本人志、竹内力、UA、神木隆之介、板尾創路、他 *監督:松本人志 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラ..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-06-04 19:27

[やっぱり映画館]『大日本人』後記
Excerpt: 追記:追記を小見出しタイトルの上にもってくるのもなんですが、、へ〜なブログハケーン 「たぶん60年代的“日本世界”の居心地の良さ」 最初に、わたし1973生まれです。オイルショック生まれなんで、60..
Weblog: 如何にして同居人を映画館に連れて行くかをかく語りき
Tracked: 2007-06-04 20:12

勝手に映画批評15
Excerpt: 【大日本人】 9点 意外・・・と言ったら失礼ですが、おもしろかった。見終わった感想としては、「めっちゃ笑ったわ〜」ってことと「これ、果たして映画か?」っていうこと。ただ、映画というものは、必ずしも「..
Weblog: sons and daughters -blog-
Tracked: 2007-06-04 22:53

大日本人/松本人志
Excerpt: 北野武監督の次に期待される人物として名前の挙がっていたダウンタウンの松本人志の長編映画初監督作品がついに公開です。吉本興業の映画製作第一作目でもあり松ちゃんのTV露出も最近かなり多くてかなり気合いが入..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-06-04 23:50

真・映画日記(1)『大日本人』
Excerpt: 6月2日(土)◆460日目◆ この日は池袋で松ちゃんとたけしの映画をハシゴ。 まずは松ちゃんの『大日本人』を「シネマサンシャイン」で見る。 ところどころで笑える箇所もあるが、 全体..
Weblog:           
Tracked: 2007-06-05 20:29

【2007-76】大日本人
Excerpt: 『大日本人だよ!』
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-06-05 20:39

大日本人 松本人志第一回監督作品
Excerpt:  大日本人見てきました。 松っちゃんの世界がそのまま映画になった感じ。 やりたいことを自由にやったんだろうな。 ごっつええ感じのコントが好きならこの映画は楽しめると思う。 ただ、HEYHE..
Weblog: jyu STUDIO
Tracked: 2007-06-08 11:04

大日本人(映画館)
Excerpt: 『怪しくはないわけだよ。何を怪しがるんだ?』
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2007-06-09 12:38

映画「大日本人」感想
Excerpt: 映画「神童」見ました★ 感想は続きから読んで下さい (´▽`) この後多分グラナドのプレイ日記書きます。
Weblog: 自称ゲーマー女のヒトリゴト....♪
Tracked: 2007-06-09 18:43

『大日本人』映画残念賞!
Excerpt: NO.11『大日本人』  今回紹介する作品はダウンタウンの松本人志が企画・初監督・主演を務めた作品『大日本人』です。公開前から大変話題になっていた本作品。映画の内容に関する情報が公開直前までほとんど明..
Weblog: オン・ザ・ブリッジ
Tracked: 2007-06-11 23:56

大日本人
Excerpt: 松本人志、第1回監督作品。ドキュメンタリータッチで描かれた本編は、序盤こそ淡々としているものの、ストーリーが進むに連れて、どんどん笑いのツボを刺激された。 カンヌ国際映画祭では、上映中に席を立つ人も..
Weblog: Tokyo Bay Side
Tracked: 2007-06-15 00:43

大日本人&銀魂
Excerpt: 銀魂は似蔵と銀さん&高杉と桂が対決で来週はクライマックスみたいだし 大日本人は松ちゃんの初監督作品と言う事で公開前から話題になり 13日の水曜に観賞したけども結論から言えば僕は好きな方だね ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-06-15 20:52

★「大日本人」
Excerpt: 今週の平日鑑賞は、たけしと松本の芸人監督対決。 こちらは「川崎チネチッタ」で見た1本目。 カンヌ映画祭での評判は、 イマイチ良かったんだか、悪かったんだか、テレビのワイドショウ見ててもわからなか..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-06-16 03:07

大日本人
Excerpt: ダウンタウンの松本人志氏が、 企画・初監督・主演を務めて撮り上げた長編映画。 話題になってますねー、この映画。 映画館で鑑賞。 都内に一人暮らしをしている平凡な中年男・大佐藤大は、 高圧..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-06-18 12:39

大日本人
Excerpt:  映画「大日本人」を見ました。  公開まで、タイトルと松ちゃんが監督・主演という以外の情報は入ってこず。  もう公開中だからオールネタバレで書きますが、あらすじから。  松ちゃんが演じるのは..
Weblog: ray’s home
Tracked: 2007-06-26 22:01

大日本人−(映画:2008年7本目)−
Excerpt: 監督: 松本人志 出演: 神木隆之介、竹内力、UA、松本人志、板尾創路 評価:70点 んん?神木隆之介ってどこにでてた? あの赤ん坊怪獣か? 松本人志の初監督作品と言うことで..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2008-01-23 00:36

mini review 07275「大日本人」★★★☆☆☆☆☆☆☆
Excerpt: ダウンタウンの松本人志が、企画・初監督・主演を務めて撮り上げた長編映画。映画配給会社の松竹とタッグを組み、映画製作に乗り出した吉本興業の第1作目でもある本作は、松本自身の考える“ヒーロー像”を描いた異..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2008-02-25 16:43

大日本人
Excerpt: 松本人志さんの映画「大日本人」を見ました。 ちょうど1年前の同じ日になんばパークスの映画館で見て以来、2回目の大日本人です。 コメントし辛いですが、僕はまあ、好きです、大日本人。 好き好きあると思うの..
Weblog: 弱肩ブログ
Tracked: 2008-06-03 03:04

『大日本人』'07・日
Excerpt: 感想スーパーヒーローの大日本人を密着した偽ドキュメンタリー映画。分かりやすく言えば『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』と『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』を足して2で割った感じとは、似ても似つかない感じで..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-08-13 09:40

大日本人
Excerpt: TSUTAYAで『大日本人』レンタルして観ました。 映画館で観ようと思ってたんだけど、 タイミングを逃して結局レンタル。 で、映画ですが一言で...
Weblog: 興味な生活の物
Tracked: 2008-09-17 21:52

大日本人
Excerpt: 松本人志、第一回監督作品
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2009-09-05 23:14

松本人志 UA 竹内力 / 大日本人
Excerpt: ワケもなく訪問介護 毎度です。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの中村雅俊担当、ブロッケンです。 松本人志監督・主演の映画『...
Weblog: 中川ホメオパシー 
Tracked: 2010-01-29 19:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。