2007年09月23日

映画『めがね』

 昨日、会社帰りにシネリーブル神戸で『めがね』を鑑賞しました。

Story
春まだ浅い頃、タエコ(小林聡美)は南の小さな海辺の町の空港に降り立った。大きなトランクをゴロゴロ引き摺りながら、「あまりお客が増えないように」小さな小さな看板を掲げた宿ハマダにやって来る。主人のユージ(光石研)によると、この季節の客は3年ぶり、迷わずにたどり着いた客も3年ぶりだという。「才能ありますよ。ここにいる才能」。
朝起きると、枕元に正座したひとりの女性。「おはようございます。朝です」。同じプロペラ機でやってきたサクラ(もたいまさこ)は、毎年この季節にこの町へやってきて宿を手伝っているらしい。
毎朝、浜辺で行われる「メルシー体操」。ハマダで一緒に食事しては、しょっちゅう遅刻している高校教師のハルナ(市川実日子)。海辺の小屋でかき氷を振舞うサクラ。そのお代は野菜だったり、折り紙だったり、マンドリン演奏だったり・・・。
朝食の席で観光したいというタエコに怪訝な表情のユウジ、サクラ、ハルナ。「たそがれないのに、いったい何をしにここに来たんですか?」彼らのあまりのマイペースぶりに耐えられないタエコは、ハマダを出て町のもうひとつの宿マリン・パレスに移るが・・・。


 映画が始まってから終るまで眠くて眠くて、睡魔との闘いでした眠い(睡眠)。決して映画が面白くないわけではなく、睡眠不足のせいなんですが。

 ・・・いや、ひょっとしたら、やっぱり映画のせいかも。何とも穏やかで、心地よい、ゆりかごのような作品なんですぴかぴか(新しい)

 ストーリーに大きな起伏はないけれども心に沁みる映画・・・というのは色々ありますが、この作品の「何も起こらなさ」は半端じゃないexclamationそれなのに、最後までしっかり観ることができて、その先も観続けたいと思えるのは凄いことです。

 この映画には、説明というものが全くありません。タエコはなぜこの町にやってきたのか?その悩み、あるいは抱えた傷の中身は何なのか?職業は?彼女を「先生」と呼び、追いかけてきたヨモギ(加瀬亮)との関係は?サクラは普段は何をしている人なのか?3年前の客であったらしいハルナには教師らしいシーンは無く、たまに校庭でひとりポツンと「たそがれて」いるだけ。とにかく登場人物の背景を全く描かないのです。彼らの名前にしたところで、ユージこそタエコを迎えたときに名乗るものの、残りの登場人物の名前は会話の中でそれと分かるだけで、映画のかなり途中まで主人公の名前さえ知らずに観ていました。でも仮に最後まで誰の名前も分からなくても、きっと何の違和感も無く観ることができたでしょう。

 ユージ、サクラ、ハルナの3人は、常識人のタエコから見れば変人のはずですが、ここでは「たそがれる」時間を大切にする彼らの方がずっと自然で、タエコの方が意固地で頑なで窮屈に見えてきます。

 この町での「たそがれる」行為とは意気消沈して暗くなることではなく、美しい自然(とにかく綺麗な海!)に囲まれながら、静かに、ゆっくりのんびり、時の過ぎ行くままに「何もしない贅沢」に浸ることなんですね。非常に羨ましいです。

 客に(善意で)農作業体験を強要するマリン・パレスにも馴染めず飛び出したタエコが、通りがかったサクラの自転車に乗せてもらうときに置き去りにした大きなトランク。これはタエコの「重荷」や「束縛」の象徴なのでしょう。身軽になった彼女は、ハマダでの生活に急速に馴染み始め、敬遠していた「メルシー体操」に参加して(なんともおかしみのある体操です)、嫌いだったかき氷も食べ、上手に「たそがれる」ようになっていきます。それにしても、タエコの戻ったハマダにやって来て、いきなり馴染んでしまうヨモギもなんだかいいヤツですねぇ。

 あと、この映画の大きな魅力は、ビールビール、かき氷、料理など、食事のシーンのとにかく美味しそうなこと。18:20からの上映で、食事もしていなかったから、これは辛かったわーい(嬉しい顔)。あのちらし寿し、伊勢エビ、朝ごはん・・・食べたかったぁ〜。かき氷には、きび砂糖で煮込んだ小豆と白蜜が使われているそうです。

 鑑賞の後、パンフレットと『かもめ食堂』のDVDと『キネ旬』9月号(エヴァ特集)を買って帰りました。あぁ、癒されたるんるん


『めがね』公式サイト
http://www.megane-movie.com/


posted by ふくちゃん at 16:41| 兵庫 ☔| Comment(10) | TrackBack(32) | Cinema Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
睡魔はきっとこの映画に反応したのでしょう。
才能ありますよ、たそがれる才能。
Posted by ジョー at 2007年09月24日 09:50
>ジョーさん。
たそがれる才能・・・。
確かに1人でほけぇーっとするの嫌いじゃありません。
Posted by ふくちゃん at 2007年09月24日 19:32
私も、独りでほけぇーっとするの好きです。
でも ”たそがれる”とは、違うかなぁ〜。
何も考えず、というより”妄想”してるというか、2次元の世界にイってる事が多いです(笑)あぁ〜煩悩まみれ〜。
Posted by あん at 2007年09月30日 22:44
>あんさん。
僕も妄想しますよ。
いろいろ(笑)。
Posted by ふくちゃん at 2007年10月02日 00:09
ふくちゃんさん、TBありがとうございましたm(__)m

『かもめ食堂』に続き、同様の空気感を感じさせてもらいました! 荻上監督の裁量と豊かな感性を見せられた思いです。
それにしても、たそがれて青い海を眺めながら、日がな一日ビールを飲んでみたい〜♪
Posted by cyaz at 2007年10月03日 08:17
>cyazさん。
ビール、本当に美味しそうでしたねぇ〜。
僕は映画に出てきたちらし寿司が食べたい!
Posted by ふくちゃん at 2007年10月03日 23:26
私も、遅ればせながら見に行きました!本当にゆったりした映画ですね。ところどころで会場からくすくす笑いが聞こえてきたのが印象的でした。こんな風に、豊かな自然と食に囲まれてのんびり生きていきたいものですね。
Posted by michelle at 2007年10月05日 10:21
>michelleさん。
もたいまさこさんが出てくると、それだけでもうオカシイですね(笑)。素敵な女優さんです。
この連休中に『かもめ食堂』のDVDを観るつもりです♪
Posted by ふくちゃん at 2007年10月05日 23:30
こんにちは♪
TBありがとうございました!
かなりゆるーいムードだったので眠くなるか心配だったのですが、大丈夫でした(笑)
なんせ食べ物が美味しそうで〜。
「かもめ食堂」と同じフードコーディネーターさんらしいですね。どおりで!
Posted by ミチ at 2007年10月15日 16:49
>ミチさん。
あちこちのブログで眠くなったと書かれていますね。アルファ波が出るんでしょうか?ミチさんは大丈夫だったんですね。
Posted by ふくちゃん at 2007年10月16日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「めがね」
Excerpt:   梅田ガーデンシネマで本日舞台挨拶があるという事で 朝早く整理券をもらいに行ったものの既に立ち見席 みんな何時に並んでたんだろう でも立ち見でも荻上直子監督、小林聡美さん、もたいま..
Weblog: happy♪ happy♪♪
Tracked: 2007-09-23 20:49

めがね
Excerpt:    非現実的な時間が流れています。「かもめ食堂」の二番煎じという方もいるかと思
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2007-09-23 21:19

めがね
Excerpt: 南の島のたそがれは 甘い氷の味がする
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2007-09-23 21:40

『めがね』 & 舞台挨拶
Excerpt: 監督、脚本:萩上直子  CAST:小林聡美、もたいまさこ、光石研、市川実日子、加瀬亮 春。旅をするタエコ(小林聡美)はある海辺の宿にたどり着く。そして、自然がいっぱいの...
Weblog: Sweet* Days**
Tracked: 2007-09-23 22:46

めがね/小林聡美、もたいまさこ
Excerpt: 大ヒット作『かもめ食堂』の荻上直子監督の待望も超待望の最新作!!!スタッフも再結集し主演女優も小林聡美さん、もたいまさこさんを再起用、さらに市川実日子さん、加瀬亮さん、光石研さんと素晴らしい個性派俳優..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-09-23 22:47

「めがね」:新宿四丁目バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}お、高島屋か。めがね売場行かなくちゃ。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}めがね買うんだ。 {/hiyo_en2/}だから、どうして? {/ka..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2007-09-24 10:00

めがね [Movie]
Excerpt:  映画 「めがね」(荻上直子:監督・脚本)  を観てきました♪           (C) めがね商会  荻上監督、小林聡美さん、市川実日子ちゃん、  もたいまさこさんの4名の方が来場しての  舞..
Weblog: miyukichin’mu*me*mo*
Tracked: 2007-09-24 14:53

「めがね」の感想
Excerpt: (07年9月鑑賞)KBCシネマ 「『かもめ食堂』ファンは必見。『淡々』とか『のんびり』とか、そんな映画が好きな人に向いて...
Weblog: 丼 BLOG
Tracked: 2007-09-25 11:10

「めがね」レビュー
Excerpt: 映画「めがね」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ、薬師丸ひろ子、他 *監督:荻上直子 感想・評価・批評 等、レビューを含む..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-09-25 15:43

映画:めがね 舞台挨拶付試写会
Excerpt: めがね 舞台挨拶付試写会(テアトルタイムズスクエア) 「氷、ありますよ」 テアトルタイムズスクエアは初めてです。整理券が配布され入場順に好きな席に座れます。入場時におもちゃのめがねも配られ..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2007-09-27 16:40

めがね
Excerpt: 同じキャスト、スタッフの前作「かもめ食堂」は未見です。 もたいまさこさん、小林聡美さんという名前を見てイメージしたのは「やっぱり猫が好き」だったんですが。 気になっていたので、「めがね 」を..
Weblog: いい加減社長の日記
Tracked: 2007-09-30 13:10

『めがね』観た〜
Excerpt: 喰う、寝る、ぼお〜〜とする...たそがれる... 『たそがれる』というのは、日常から離れて命の洗濯をするというか、ほぅ〜とするというか...。 タエコ(小林聡美)も最初は理屈っぽく抵抗..
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2007-09-30 22:36

【2007-133】めがね
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 何が自由か、知っている。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-10-02 00:30

めがね
Excerpt: 何度でも観たくなる異国での食を通じたコミュニケーションを描いた『かもめ食堂』に続く、荻上直子監督×小林聡美×もたいまさこの『めがね』を観てきました。 ★★★★★ 究極の癒し系ヒューマンドラマ。 俺..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-10-03 02:17

『めがね』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「めがね」□監督・脚本 荻上直子□キャスト 小林聡美、市川実日子、加瀬 亮、光石 研、もたいまさこ、薬師丸ひろ子、橘ユキコ、中 武吉■鑑賞日 9月24日(月)■劇場 チネチッ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2007-10-03 08:06

映画「めがね」
Excerpt: 春の奄美諸島与論島、梅雨の前のこの南の島は観光客も少なく、ざわわとゆれるサトウキビ畑、エメラルドグリーンの海とマイナスイオンにα波が溢れる・・ タエコ(小林聡美)は1人旅に出て、辿り..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-10-06 14:37

男女比率1:9の映画
Excerpt: こないだの水曜のサービスデイ(1000円)に見ました。 小林聡美主演「めがね」。 劇場男女比率は1:9で女の人多し。って平日の昼間だからか? 独特のゆるゆる〜なリズムに寝そうになると「もたい..
Weblog: 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」
Tracked: 2007-10-06 17:10

めがね  称号:佳作
Excerpt: 南の海辺の町を訪れたタエコは、重いトランクを引きずりながら、小さな民宿にたどり
Weblog: 映画細胞〜CinemaCell
Tracked: 2007-10-12 16:37

『めがね』
Excerpt: 感動度[:ハート:]         2007/09/22公開  (公式サイト) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 癒し度[:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:..
Weblog: アンディの日記 シネマ版
Tracked: 2007-10-14 02:08

映画 【めがね】
Excerpt: 映画館にて「めがね」 『かもめ食堂』の監督・荻上直子やスタッフが結集し、またまた穏やかなヒューマンドラマを綴る。 おはなし:海辺の小さな町にやって来たタエコ(小林聡美)は、素朴で小さな宿・ハマダに..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2007-10-15 16:44

めがね 2007-55
Excerpt: 「めがね」を観てきました〜♪ 春のある日、とある南の島の空港にタエコ(小林聡美)が降り立つ。タエコは地図を頼りに、予約してあった民宿ハマダに向かう。民宿ではオーナーのユージ(光石研)出迎える・・..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2007-10-23 06:33

「めがね」ゆるい非日常あります
Excerpt: 「めがね」★★★☆ 小林聡美、もたいまさこ主演 荻上直子 監督、2007年 春先の宿泊客は3年振という民宿は、 海岸近く、風が気持ち良さそうな場所にある。 場所は明かされない..
Weblog: soramove
Tracked: 2007-10-24 00:16

めがね(*^^)vたそがれるって?
Excerpt:    何かいいねぇ〜〜メルシー体操音楽のリズムも最高   そしてサクラを演じるもたいまさこも、あの飄々とした雰囲気の存在感がたまらなくなんだよね。タイトルの『めがね』は皆めがねをかけて..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-11-14 00:56

めがね
Excerpt:  これはいい。  前作『かもめ食堂』は、悪い作品ではありませんでしたが、正直いってそれほどのものかという感想でした。  しかしながらこの作品はすばらしい。前作の延長線上とはいえ、さらに深化させ完成度の..
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2007-11-23 06:54

めがね /自由&存在
Excerpt: 技術的な世界解釈である「近代形而上学(科学文明至上主義)」と対極にあるテーマ「脱構築」を孕む。常に根拠(始まり)を追及して、結末をつけようとする「理論中心主義」に疑問符を突きつけ、「自由」と「存在..
Weblog: マダム・クニコの映画解体新書
Tracked: 2007-12-11 01:18

「めがね」
Excerpt: リバイバルで「めがね」を観に行きました。
Weblog: めいのハマリモノ
Tracked: 2008-01-10 05:50

めがね 2007-55
Excerpt: 「めがね」を観てきました〜♪ 春のある日、とある南の島の空港にタエコ(小林聡美)が降り立つ。タエコは地図を頼りに、予約してあった民宿ハマダに向かう。民宿ではオーナーのユージ(光石研)出迎える・・..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2008-01-12 00:07

めがね
Excerpt: 満ち干きに ビールでしばし たそがれん  自分がいったい本当は何を求めているのかって、意外と誰にも分からないかもしれない。万が一、本当に求めているものが目の前に現れても、おっかなびっくりやお..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2008-01-19 17:32

mini review 08287「めがね」★★★★★★☆☆☆☆
Excerpt: 海辺の町を訪れた主人公の女性を中心に、そこで旅館を営む宿の主人、旅館に集う人々などの穏やかな人間模様をつづったヒューマンドラマ。監督の荻上直子を始め、大ヒット作『かもめ食堂』のスタッフが結集。主人公の..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2008-03-30 08:08

めがね
Excerpt: 満ち干きに 麦酒でしばし 黄昏ん  自分がいったい本当は何を求めているのかって、意外と誰にも分からないかもしれない。万が一、本当に求めているものが目の前に現れても、おっかなびっくりやお門違い..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2008-04-01 06:00

【映画】めがね…騙されませんし萌えませんよ
Excerpt: {/kaeru_fine/}暑いですねぇ{/ase/}{/ase/} 現在、少しならお金も暇もある週末を過ごしているピロEKですが、 …暑くて外に出る勇気がありません{/face_hekomu/} …..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2008-07-27 12:20

『めがね』'07・日
Excerpt: あらすじ春の浅い頃、タエコは大きなトランクを一つ提げてとある海辺の町の空港に降り立ち、民宿「ハマダ」にやって来た。観光する所もない田舎町だが、ハマダの近くには不思議な人々が集っていた。毎朝、浜辺で行わ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-03-20 07:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。