2007年12月16日

自炊生活:ある日の一品「長芋と厚揚げの炊き合わせ」

 仕事で仙台に行って、風邪をひいて帰ってきました。

 やれやれ。


「長芋と厚揚げの炊き合わせ」

1)長芋(1本)は皮を剥き、1cm厚の輪切りにして、しばらく酢水につけておく。

2)オクラ(10本)は水洗いの後、塩で揉んで産毛を取ってから茹で、2つに斜め切りする。

3)厚揚げ(1枚)は適当な大きさに切り、熱湯をかけて油抜きしておく。

4)だし400mlを煮立てて、酒(大さじ1)、みりん(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、長芋を加え、中火で3分ほど煮る。

5)厚揚げ、しょうゆ(大さじ2〜3)を加え、長芋がほくほくするまで中火で煮る。

6)器に5)を盛り付け、オクラを散らして出来上がり。

長芋と厚揚げの炊き合わせ

 本来は和風だしで作るメニューですが、今回は洋風だしで。

 ほくほくさっくりの長芋の食感が良いです。やっぱり寒い冬は煮物系ですね。明日のおかずもコレですが・・・わーい(嬉しい顔)


ラベル:レシピ
posted by ふくちゃん at 23:34| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自炊生活:ある日の一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら、風邪ですか。お大事にしてくださいね。
でもこのおかずなら栄養もあるし、体もあったまるし、風邪には良さそうですね。
Posted by 35-lapis_lazuli at 2007年12月20日 23:27
>35-lapis_lazuliさん。
風邪もようやく治りつつあります。
この連休は何を作ろうかなぁ。
Posted by ふくちゃん at 2007年12月23日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。